fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

本当の自分を取り戻すために・・・

星を頂いたり、読者登録をしていただいたり、ありがとうございます^^

 

私は実はこのブログの使い方あまり良くわかっておらず、説明を見ればいいのですが

 

その時間もなく、日々アメブロで書いているブログをこちらでもアップすることが精一杯です。

 

星をくださった方、読者登録してくださった方のところにお邪魔させていただくことで

 

お返しさせていただいております。

 

申し訳ありませんが、先にその旨ご了承願います・・・

 

 

 

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 離婚・修復カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もありますので色々な方向から) 人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング -believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

 

 


昨日「真実はあなたを解放する」を書いたのですが、
このブログとリンクする内容のブログがありましたので、
今日も紹介させていただきますね。

この方は、すどうさんのブログを通して
出会えた方なのですが、
すごくコアな部分に触れられており、
ふじたもいつも勉強させていただいております。

今までにも何度か紹介させていただいておりますが、
昨日はまさに ふじたが書いたブログをもっと分かりやすく
書かれていたので・・・

反骨スピリット、魂のカウンセラー 
三森 真人さんのブログ
「何が不自由を選択させるのか」です。

例えば虐待する親も…
いえ、もっと身近で言うならば…

昨日もfacebookで私のブログにコメントしてくださった方の
お話で感じたことなのですが、

例えば幼稚園に毎日送っていく母親も、
仕事があるから子どもがぐずっても、
熱が少々あっても幼稚園に連れて行くわけですよ。

ふじたも保育士でしたから、
そういうお母さん見てきていますので経験あるのですが…

どんな母親も本心では仕事休んで
子どものそばにいてやりたいわけです。

でも、そういう理由で休むと
職場で何言われるか分かったもんじゃない。

「ッチ!これだから子どもがいる人は困るのよね…」

こんなキツイことを言われる人、いると思いますよ。

自分が本当にこうしたいって思えることが
出来ない状況に追い込まれる。

真人さんのブログの後半に

でも、植え付けられた “臆病さ” と “義務感” を
一掃してしまえば、

あなたも本来の自由を選択して生きることができる。


ただし、それらを一掃できるのは、意志の力ではない。
思考を超えた次元にある “気づきのエネルギー” だ。

この部分、ふじたが昨日書いた「真実はあなたを解放する」の後半

ここで、今まで見えていなかった真実。
見ないようにしてきた真実を見ることで
本来の自分を取り戻せたら解放されるかもしれません。

真人さんがどう思われるかは分かりませんが、
ふじたはリンクしたんですね。

色んなしがらみから解放されたらいいですね^^

本当は、私たちは、
愛し愛され手と手を取り合うために生まれてきたのですから・・・

人と人が繋がるためにね・・・


 

 

 

 

 

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^