fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

虐待をしてしまっている方へ・・・あなただけが悪いわけではありません・・・

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 離婚・修復カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もありますので色々な方向から) 人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング -believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ ふじたカウンセリングfacebook

 

 

 

 いつも眉間にしわを寄せて

ちょっと怒ったような顔してたのは、どうしてですか?

私は良い子してるのに、何がいけなかったのですか・・・

常にオドオド、ビクビクしながら過ごして居場所が無くて・・・

お姉ちゃんからも、いつも見下されて・・・

自分はどうしたらいいのか、どうしていればいいのか、

そして

何を言えばいいのか、何を言ってもいいのか、

全然分からなかったよ・・・いつも混乱して頭のなかは
パニックだった・・

言いたいこと言っちゃいけない感じがしたし、

常に怒られるんじゃないか、叩かれるんじゃないか、

また、鬼のような顔で怒鳴られる。

失敗も許されなくて、いつも完璧を求められ・・・

ただただ恐怖だった・・・


これは、あるクライアントさんの
物心ついた幼少期から大人になるまで
感じ続けていた親に対する感情です。

今、この瞬間に ふじたのブログを読んでくださった、
あなた。

多分、何か感じておられることと思います・・・

自分にもそういうことがあった。

兄弟 姉妹に対して、
そういう冷たい態度を取ってしまったことがあった。

我が子に対して、まさにこの親のように接してしまってる
自分が居る・・・

そして、そんな あなたは攻めておられませんか?
ご自身のこと・・・

眠りについた我が子に、そっと涙を流しながら

「今日も一杯怒ってごめんね・・・」

そう謝る あなたがいたりしませんか?


上記に書いた親御さんは、恐らく、
このお子さんのように育てられて来られたのでは
ないでしょうか・・・

今、虐待をしてしまってる、お父さん、お母さん。

お子さんも苦しいでしょうが、あなたも苦しいよね・・・

自分の幼い頃を思い出す度、今、目の前にいる我が子を見て
得体のしれない怒りの感情が湧き
抑えきれずに虐待してしまう・・・

それは言葉の虐待だったり、暴力の虐待だったり・・・


まず、あなた”だけ”が悪いのではないことを知りましょう・・・

あなただけが悪いんじゃないんです。

そこには複雑なからくりがあるということを知りましょう・・・

そして、本当はあなただって我が子を
心から愛したいと思ってるし

本当は我が子の話を
沢山聞きたいと思ってるんですよ^^

ただ、そこに行くには、目には見えない得体の知れない
大きな壁が立ちはだかっていて

「無理!!」

って駄々こねてる あなたが居るんですね・・・

その「無理!!」って駄々こねてる あなたは幼いころの 
あなたかもしれません・・・

大人になったあなたなら、
過去の あなたを癒やすことが出来ますよ^^

沢山、褒めて、沢山慰め、沢山癒してあげましょう・・・

あなたにしか、それはできないことですから・・・