fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

自分が頑張ってるからと言って、それを他人に強要する。その裏に何が隠されている?親子・夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年5月27日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「自分が頑張ってるからと言って、それを他人に強要する。その裏に何が隠されている?親子・夫婦関係」
 
先日、Facebookでこんな投稿したんです。
 
↓途中抜粋ね。
 
人って、例えば職種のカテゴリーが同じでも
その人が元々持っている材料、資源って
同じじゃないんだよね。。。
 
だから、そこをね、使いこなせたら
きっと素晴らしい自分にしか出来ない
オリジナルが誕生する。
 
けど、その材料と資源は
その人にしか無いものだし、
それは素晴らしいものなのに、
それをうっちゃって、
 
誰かと同じようになろうとしたり
誰かと同じようにやろうとしたりしても
 
きっとそれは、その人にとって
 
ただ苦しいだけになってしまったり
ただ辛いだけになってしまったりして
 
無理が生じてしまう。
 
だったら、
誰かになろうとしなくていいんだよね、、、
 
その人にしか使いこなせない
道具ってあるし、
その人でなければ
できないこともあるしね、、、
 
例えば
カレー屋さん
中華屋さん
フランス料理のレストラン
 
カテゴリーが同じ
カレー同士
中華同士
フランス料理同士 でも
 
それぞれのお店によって味違うじゃん?
 
お客さんは
そのお客さんの味覚に合うお店に
行くわけでしょう?
 
あなたの味を食べたくてね(笑)
 
それなのに、
 
「あのお店の味を自分も出したい!!」
 
って思っても、、、折角持ってる自分の味、、、
 
亡きものにするんですか?って話。
 
お客さん離れていくよね、、、
 
自分の持ち分、本業
大事にしたいですね^^
 
例え真似に始まっても、、、
真似で終わらない、、、
 
これも大事かなって思いました^^
 
本業、自分の持ち味。
 
活かせてナンボよ!!
 
そんなこんなを思った今日一日でした^^
 
☆ミ  ☆ミ  ☆ミ  ☆ミ ☆ミ
 
さてここから先は、、、
もう少しエグい内容でこの先は行きますね。
 
 
「誰かになろうとしなくてもいい。」
 
この言葉の裏には
実はこんな言葉を私は隠しています。
 
 
「あなたと相手は同じやない。」
 
です。
 
つまりそれは、こうとも言う。
 
「あなたの常識と、相手の常識も
同じやない。」
 
勘違いをしてはいけない。
 
お料理の好みも
着る服の好みも
趣味の好みも
興味を持つ好みも
 
全て
 
あなたと同じやないんですよ。
 
だから、あなたの考えと
相手の考えも違って当たり前だし
あなたが出来ることと
相手ができることも違って当たり前だし
 
そこに温度差もあって当たり前なんですよ。
 
こうあるべき?
あ〜あるべき?
こっちはこんなに、がんばってるんだ?
だから、もっと尊敬し、我をあがめろだ?
 
それ
承認欲求いうんです。
 
それを得られなくて怒るとしたら
それじたい
ホンマにやりたくてやっとるんと
ちゃうん違います?
 
だったら、やらなきゃいいのです。
 
誰も頼んでませんよ?
 
それ、、、自己満言うんです。
 
 
違いますかね?
 
 
 
しつこく言います。
 
相手とあなたは同じやない。
 
男の癖に子供産めるか?
 
女の癖に子種作れるか?
 
無理でしょ!
 
 
それと同じくらい
 
誰かを
コントロールしたり
支配したりは
できへんのです。
 
伝わってます?
 
 
頭の賢さってね
 
学歴とかやないのですよ。
 
(ここに劣等感がある人は
人の上に立つことで、
その劣等感を埋めようとします。
でも、これ、本当は学歴関係なくです。
その人が持つ劣等感ですから。)
 
そりゃな、学歴、
あるにこしたことないかもしれん。
 
けどもや
 
いくら頭よくてもなぁ~(^^;
 
頭がえー人ってな
 
人育ては糞下手やで。
 
抑圧かけることでしか人動かされへんって人
結構、多いからなぁ…
(皆が皆じゃないですよ?)
 
何でかわかります?
 
理解するのに苦労した人はな
苦労した分、
理解できない人の気持ちが解るからこそ、
ピンポイントに教えることができるんやで?
 
そしたら
コミュニケーションも違ってくるわなぁ~
 
自分にできても
相手が自分と同じように
できるわけではないことを
よーくよーく知ってるからこそ
 
できない相手を攻めたりは決してしない。
 
だって、自分かって出来るようになるまでに
散々苦労してきてるのやから…
 
 
そして自分のやり方を
相手に押し付けたりもしない!
 
 
だから、人育てが上手いんです。
 
 
これ、子育ての親子関係
そして、夫婦関係にも
 
言えることです。
 
あかんパターンの一つに
 
監視の目、支配、コントロール、抑圧、
 
が、あります…
 
これ、過剰だったり、ほぼ毎日のように
上司や親やパートナーからやられると、
 
やる気、成長、意欲、さらに笑顔までも
やられ続けた人は、失くしていきます。
 
下手すれば、メンタルも、、、
崩壊しかねません、、、
 
 
 
いえね、子育て、人育てに
正解不正解は
正直 曖昧です。
 
 
なぜなら、子育ての場合で言うと
今、我が子に対してやってることの結果は
直ぐに出るわけではないんですよ。
 
10年後20年後
 
下手すれば30年40年後だったりする。
 
その時に、その子供の年齢はいくつです?
 
 
下手すれば、40超えてる。
 
 
その年で、幼少期や生い立ちなんて
誰も考えはしないかもしれない。
 
 
けどね
100%違うとはいい切れませんよ?苦笑
 
思春期や第二次反抗期で
出せる人はまだいい。
 
大人になってから出されると厄介です。
 
 
自分が幼少期、我慢してきたからと言って
 
いえいえ
 
それ、好きでやってたかもしれない。
 
でも、大人になって、
自分がやってきたことと同じことが
出来ない相手に対して
怒りをぶつけるとしたら、、、
 
やっぱりそれは、
好きでやっていなかった自分が居た
 
…ってことじゃないの?
 
だから、
「なんで、自分と同じようにやらなくても
許される奴がここにおるねん!!!」
 
って怒ってるんじゃん?
 
 
だとしたら、お気の毒な人。
だとしたら、かわいそうな人。
 
 
私、「かわいそう」って言葉
あまり使わないんだけど。
 
 
もっと、自分を赦しましょう。
 
完璧な自分に酔いしれて
(ホンマに完璧かは置いといて…)
そして、酔いたいために、
自己満足の為に、
やってるだけならまだしも、、、
 
酔って自己満足して
そして相手にも同じことを強要し
本当は
自分で自分の首を締めておきながら
苦しめてるのは自分なのに
そこは気が付けずに、
その苦しみの怒りを相手にぶつけるのは…
 
お門違いですよね?苦笑…
 
ああ、しまった、、、書きずぎた…
 
続きはまた、、、
 
 
今日は
 
「自分が頑張ってるからと言って、
それを他人に強要する。
その裏に何が隠されている?
親子・夫婦関係」
 
 
ってお話でした!!
 
 
隠されているもの、、、
 
 
伝わったかしら?(^^ゞ
 
 
〜今この瞬間・瞬間の繋がりが
未来へと繋がっていく〜
 
 
※写真は内容とは無関係ですが、、、
小出さんに撮ってもらった写真を
掲載したくなりまして、、、
 
おっほっほ!!
 
 
 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

昨日ラジオで話した内容のフォローです。親子関係、夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「昨日ラジオで話した内容のフォローです。親子関係、夫婦関係」

 

昨日はFMハイホーのラジオレギュラー

生放送でした^^

 

DJのKACOさんとのトーク

私がすっかり忘れていた幼少の頃のことを

思い出させていただきましたwww

 

 

 

ガラス張りのラジオ局なので、

お客さんのお顔が間近で見れたりして

ちょっとドキドキ💛しながらの

生放送でした。^^

 

15分枠と思いきや、、、

 

「15分では帰しませんよ!」と言われまして、、、

結局私は13時から13時50分まで

がっつりお話させていただきましたwww

 

事前の打ち合わせも全くないままにですね、、、

告知コーナーが突然始まったり、、、www

 

メンタルの深い話になったりして、、、

局長さん、抵抗が出て眠たくなるwww

 

とても、面白いあっという間の時間でした^^

 

ちょっとね、そのラジオでは

語りつくせなかったといいますか、、、

生放送ですし、瞬時の判断で物を言うので

言葉にできない部分もあったりしました。

 

今日はリンクするかは分かりませんが

過去記事を引っ張り出してきました。

 

「抑圧がかかったセッションは無意味。その理由。」

 

私は出来るだけセッションでは

親御さんに対して責めたりしたくない。

と思っています。

 

確かに、

「なんでそんなこと子供にするん?」

「なんでそんなこと子供に言うん?」

 

そんな場面は

日常でそこらへんで見てきました。

そのたびに、私の夫も子供も

その場面をともに見ては、

苦笑をし何らかの反応をして

吐き出してきました。

 

それでも、うちに来られた親御さんに対しては

私は出来る限り責めたくはないのです。

 

ブログではボロカスに言うこともあります。

 

「それ、誰の問題?」

 

って。

 

セッションでも言います。

 

でも、

言い方は

表情は

仕草は

責めてはいないつもりです。

 

むしろ、その逆です。

 

通じるかどうかは別ですけどね、、、

 

 

何の因果応報か。

 

親子で、夫婦で、ご縁をいただき、

今生でその問題と

お付き合いすることとなります。

 

今までにも何度も書いてきております。

 

誰かが何かをやらかした時には、

そのやらかした本人のみが悪いのではなく、

その本人にその行動を起こさせた

周りの環境たちにも

責任の一端はあるはずだ。

 

もっと簡単に言えば

 

人が起こす行動には

何らかの肯定的意図がある。

 

です。

 

 

その人の脳に、細胞に、遺伝子に、魂に

刻まれたものは、そう簡単に

解除できません。

 

いくら愛をもってしても、

その愛は受け取れやしないんです。

 

その人が求める愛と、

相手が投げる愛は、違うから。

 

その人にとって、投げてる側の愛は

「押し付け」、「お節介」と感じることもある。

 

だから

 

受ける側は

それ求めてないってことなんです。

 

ここに垂れ流されるエネルギーが存在します。

 

投げてる側は

愛と信じてやまないかもしれないけれど

それ受ける側にとっては

 

本当に窮屈なんです。

 

思考もそれぞれなので、

どうしてそんな風に考えるの?

って言われても

 

無理なんです。

 

それ自体、

攻撃に感じたり、

攻めに感じたりします。

 

過去記事の後半にこんな風に書いています。

 

戦い続けてきた人にとって
戦うことをやめることは恐怖です。

手に持っている矛も盾も拳銃も
手放すことは とにかく怖い。


この武器を
「もう今日からは戦わなくていいんだから
手放しても良いんですよ…」
って言われても無理ってもんです。

その今迄戦ってきた自分を
戦わない自分で居る為に

戦わねばならないこともあるんです。

これが、カウンセラーと共に…
ならできるかもしれません。

そして、戦わない自分が少しずつ手に入ってきます。
セッションの取り組み方も勝手に変化していきます。

それでも、少しずつです。


つまりは こんなことであります。


 

とても切ない思いで書いたのを思い出します。

 

人を信頼することの恐怖は、

その人にしかわからない。

 

いつだって頭を下げて最終的には

自分が謝ることで事を収めてきた。

そんな場面、何度も見てきた。

テレビでも見てきた。

 

あとで聞けば

「もうこれ以上色々言われたくなかったから

私が謝れば話は早く終わると思った。」

 

 

そしてその下に怒りのエネルギーを

押し込めます。

 

親はいつだって戦っています。

本当の意味での助けがない。

孤独な毎日の中で

人とも適度に繋がっておかなければならない。

 

でもある日、限界が来ます。

 

その時、事件が起きても、もう遅いんです。

 

取り返しのつかない行動に突発的に出ます。

 

でもね、よく考えてみて。

 

その人だけの問題か?

 

周りは?

 

助ける助けるとか言いながら、

コントロールと支配に走っていなかったか?

 

サポートってなに?

伴走ってなに?

 

全ての発端は、誰かひとりの責任、原因なんて

 

ないんです。

そんなものあり得ない。

 

 

だけどね、その人以外の何が?

そりゃ、見えないですよ。

そこまで、周りに押し付けられても困りますよね。

 

そうです、その通りです。

 

それでも、です。

 

それでも、

迷惑かけあいながら

助け合いながら、

ホンマの意味でサポートしあえたら

人と人との繋がり、結びは、

もっとスマートになる気がします。

 

人育ては、自分育てってよく言いますけどね。

 

子育てもそうですやんね?

 

最終的に終着点は

いつも同じところに帰ってきます。

でもね、そこへ行きつくまでに、

しつこいくらい、寄り道・回り道が必要です。

 

そのプロセスを踏んで初めて、

終着点に皆帰れるんですからね、、、

 

優等生して

いきなり最初から終着地点へ行こうとすると

必ず無理が生じます。

 

「自分を悪者にして謝ってことを収めてきた…」

 

この繰り返しは、、、無意味ですよ?

 

何が言いたいのかわかり辛いブログとなりました。

 

ラジオで話した内容のフォローでしたので💦

 

今日は

「昨日ラジオで話した内容のフォローです。

親子関係、夫婦関係」

でした!!

 

 

極論を言えば

誰も悪くないって落ちです。

それでも、この世は裁判によって

誰かを誰かが裁くことで、

正義と悪が存在できるようになっています。

 

でもね、忘れなさんな。

 

正義って、、、

 

戦隊物のヒーローたち。

 

過去に子供たちが言うたことがあります。

 

「正義のヒーローは、悪が存在しなくなっても

本当に正義のヒーローのままで居られるのか?

これは謎!」

 

それでも、理不尽さに

理解に苦しむ部分もありますけどね、、、

 

 

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

いなっちVS侑杏恵の「怒りの感情」の トークバトル!8/25金曜日!

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

  

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

8月25日金曜日

アンガーマネジメントの

いなっちさん(稲田 尚久さん)と

ふじたカウンセリングで

トーク対決します!!

 

 

アンガーマネジメントって

ご存知でしょうか?

 

「怒りの感情とうまく付き合う方法」

 

簡単に言えばそんな感じです。

 

その、いなっちさんと ふじたが

コラボですwww

 

ふじたは

「怒りの感情を開放する」側

のセラピスト・カウンセラーです。

 

いなっちさんは

「怒りの感情と上手く付き合う」

アンガーマネジメントです。

 

パッと見この二人がなぜにコラボ???

 

 

全く打ち合わせなし!!

(っま、、、毎回そうですけどね、

打ち合わせも下準備もなし(笑)

ぶっつけ本番です^^)

 

いなっちさんには、、、

あ、には(笑)

やりにくいのか、楽なのかは謎ですが!!

 

当日、どんなお話が出てくるか、、、

 

興味のある方は参加されたし!!

 

いなっちさんの経歴、詳細は

Facebookのイベントの方にて

掲載させていただきましたが、

少しだけこちらでも^^

 

中学の教師を

この3月までされておりました。

教師をしながら

アンガーマネジメントを広めるべく

活躍されておりましたが

まだ教師生活残っているのに、退職され

今、この活動一本に絞られております。

(この辺もお聞きしたいところですね!)

 

多感な時期の生徒を相手に、

アンガーマネジメントを使って

多くの生徒さん達と

向き合ってこられた方です。

 

ですが、ですが、、、

過去の自分は

それ相当のオヤジだったと…

言うておられます。

 

ご自身の子育ての経験、失敗談も

沢山お持ちです。

(それは、自信持って私も!!

     ですが、、、(笑))

 

そんな話も含めてのバトル!!

 

お待ちしております^^

 

開催日

8月25日金曜日

 

時間

受付9:30から

 

トークバトル

10:00から12:30

 

場所

 

 

R'deco nozomi 【有限会社アルデコ希】

〒639-1028 奈良県 大和郡山市奈良県

 

参加費 3000縁

 

 

参加申し込み

smile.happiness.fujita.soudan@gmail.com

(☆を@に変更して送信ください。)

 

題目

「いなっちVS侑杏恵の「怒りの感情」の

トークバトル!」

 

メッセージに

名前 電話番号 その他

質問など何でもお書きくださいませ^^

 

皆様にお会いできますこと、いなっち共々

楽しみにしておりますね^^

 

 

ふじたカウンセリングFacebook

 

稲田 尚久さん Facebook 

 

 

 

 

 

ふじたカウンセリングHP

本当にそれ楽しいのか?その笑顔は本物か?本物を知らないと分からない。親子、夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年521日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

「本当にそれ楽しいのか?その笑顔は本物か?本物を知らないと分からない。親子、夫婦関係」

 

先日は奈良町で二年越しに再会デート!!

 

彼女に再会願った目的は、、、

写真を撮ってほしかったから…

 

でも、

二年前とは比べ物にならないほどの

変化変容ぶり(笑)

 

姿ではなく、容姿ではなく

彼女の心そのものの変化変容に、、、

 

驚いた!!

 

プロとしてカメラを手にしていたあのころ。

様々な傷をブラブラとぶら下げていた。

 

らしい…

 

今はプロとしてではなく

ただただ撮りたい被写体に

レンズを向けるだけ。

 

それが楽しくて仕方がないのだそう…

 

手放すものが大きければ大きいほど

それ以上のギフトが

彼女の手の中に運ばれ、そして

彼女もそこへ導かれました。

 

だからこそ

被写体へ向けた想いは、

プロとしてしていたあの頃と今とでは

全く別物で、違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 

ホンの一部ですが、、、⇧

 

奈良町の興福寺近くにある

猿沢池のほとりで暑い日差しを避けて

木陰で撮影開始^^

 

被写体に負担をかけないように、、、

 

数分で終わりましたwww

 

ってか、数分ではなく

20分くらいだったかもしれない。

 

けどあっという間すぎて、、、

その数分で100枚以上を撮影。

彼女だけが汗だくになりながらも、

私と愛犬だけ

シレっと木陰で涼しいお顔^^

 

彼女の名前は

 

小出智美さん。

以前にもブログで

書かせていただきました^^

 

何かを埋めるためにその職業を選ぶこともあるんです。自分に正直であれ。親子・夫婦関係

 

彼女は私のことをこんな風に

言うてくれています^^

 

 

二年ぶりの再会♡

前回はそんなに絡めなかったけど
なんだか忘れられなくて
繋がれたらいいなぁと

ずっと感じていた方♡

ふじたさんの言葉は厳しさがあるけど

厳しさ以上に優しさと愛がある。

様々な経験を越えてきたからこそ

厚みもエネルギーもあります*

しれっと【変態〜♡】って言われたけど...
ふふ。ふじたさんもだよね・:*+.*1/.:+

貴重なひと時をありがとうございました♡

 

 

私の周りには何故か

「変態」が多く居ます(笑)

 

「変態」って言うと

語弊があるかもだけど、、、

 

枠や領域に収まっていない人たち

って言えば分かりやすいかwww

 

世間的には 「はみ出し者」???www

 

これ、「自由人」って言ったほうが

本当はいいよね(笑)

 

 

 

小出さん曰く

 

二年前に私と出会った頃の私の顔は

笑っていても目が笑っていなかった。

らしい…

さぞかし怖かったろうwww

 

小出さんとは京都の先生のところで

出会ったのが最初。

 

自分のメンテナンスで

収まりきらん怒りを吐き出しに

行っていたために

余計に目が怖かったろうとwww

 

 

小出さんは

私のクライアントさんではありません。

 

私の尊敬する方の

クライアントさんではありますが^^

 

 

彼女は自分自身

これを楽しんでやってるかどうか?

 

本当は無理して

楽しんでるフリをしていないか?

 

そこに気がついてしまった…

 

 

楽しんでるフリ

 

 

楽しんでる

 

は全然違いますからね、、、

 

 

でもね、、、

 

当事者はその瞬間瞬間は分からない。

 

楽しんでいるフリなのか

実際に

楽しんでるのか

 

分からなくても仕方ないんですよ。

 

その当時は「本当の楽しい」が

分からないままなんだもん、、、

 

 

私は去年辺りから、人と喋っていて

上っ面で笑うんじゃなくて

 

ホントに腹から笑ってる自分が

分かってきた。

 

その腹から笑ってる瞬間って

お腹が痛いくらい笑えてならないから。

 

 

 

その姿を見て驚いた顔をしたのは

夫です。(笑)

 

 

「どないしたんや?大丈夫か?www」

 

 

腹からお腹抱えて笑う私の姿を見て

夫も笑う笑うwww

 

 

笑うってこういうのを言うんやと

 

 

この年で知るwww

 

 

 

だから

 

 

本物を知ればこそ

 

表情は笑っているように見せていても

笑っていないパーツが一箇所でもあれば

バレるんですよね、、、

 

 

 

 

だから

 

 

本物を知ればこそ

 

誤魔化してた状態かどうかが分かるんです。

 

 

 

ってか

 

 

分かってしまうんです。

 

 

その当時はわからなかったとしてもね。

 

いえいえ、これもまだ実は

磨きが足りないかもしれません。

 

もっと光る物を後々

見つけるかもしれません。

 

そして今はそのプロセスを

辿っているだけのこと。

 

歳を重ねていくことで知る

より近い本物や真実、、、

 

 

話を戻しますね^^

 

それを知った小出さんだからこそ

 

喜怒哀楽の 喜と楽を自然体で構えずに

いつ撮ったのか分からん状態で

撮影してくださっていました^^

 

あ〜〜私ってこんな顔

するんだ、、、

してんだ、、、

へぇ〜〜〜

 

新たな発見でした^^

 

 

小出さん

 

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

色んな場面でほかの写真も

使わせていただきますね!!

 

今日は

 

「本当にそれ楽しいのか?

その笑顔は本物か?

本物を知らないと分からない。

親子、夫婦関係」

 

ってお話でした^^

 

自分の問題を見ないようにして

あんちょこなやり方で上っ面だけ見て

片付けた気持ちになって

そして片付いていない実際の問題を

見ようとせずに

代替えで何かをすることで

誤魔化し続けても

 

いつかは、容認しないと

いけないときが来ます。

 

容認したあと、残りの人生

どれくらいありますかね💦

 

いえ、別にそのまま来生へ持ち越しも

ありですけどね、、、^^;

 

あ、、、

 

また最後に意地悪言うてしまった、、、

 

 

本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

*1: °ω°

今年二本目のラジオのレギュラー頂きました!(^^)!親子・夫婦関係にちなんだお話していきます!!

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年5月11日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

前回のアメブロの記事を掲載し忘れておりました。
こちらです💦

 お知らせ。5/9火曜日ラジオに出ます^^

 

「今年二本目のラジオのレギュラー頂きました!(^^)!親子・夫婦関係にちなんだお話していきます!!」

 

5月9日火曜日12時10分から

ラジオに出演させていただきました。(^-^)

 
いきなりアクシデント!!
 
迷子になったのでありました!!(笑)
 
でも、友人やラジオ局の局長さんのお陰で
無事に到着出来ました(笑)
 
 
顔がドアップで恥ずかしいですが(笑)
 
しかも、首がない💦
 
ま、いっか!!(笑)
 
応援してくださった皆様…
心から
 
ありがとうございますm(_ _)m
 
Facebookでも沢山の
 
いいね!
 
と、コメント。
 
そして、シェアも、、、
 
アメブロでは、
リブログしてくださったり
コメントくださったり、
個人的にメッセも沢山頂きましたm(_ _)m
 
Facebookでは
お友達申請もいただきましたm(_ _)m
 
沢山の目には見えていないけれど
背中から応援を感じ
どんなに心強かったか、、、
 
インタビューしてくださったFMハイホーの
DJ KACOさんも初対面なのに
初対面とは思えないほど
私との呼吸に合わせてくださったおかげで
リラックスして、お話が出来ました^^v
 
そしてそして、、、
またまた新たな発表です。
 
皆様の応援のお陰でしょうか、、、
 
ナント!
 
今回出演させていただいたFMハイホーでも
 
「レギュラー出演してみませんか?」
 
と嬉しいお話をいただきました!!!
 
っっというわけで、、、、
 
6月から第三火曜日13時から
FMハイホーレギュラーで出ます^^
 
これで、ラジオは二本レギュラー頂きました^^
 
第一月曜日13:30から ならどっとFM
第三火曜日13:00から FMハイホー(WEB  ラジオ)
 
どちらも主に、
親子関係、夫婦関係、人間関係にちなんだ
お話をさせて頂く予定です^^
 
ですが2局とも同じ内容では、面白くないので
それぞれに趣向を変えて参ります^^
 
すでにDJのKACOさんが
色々提案してくださっておりますので
楽しみにしててくださいね^^
 
詳しいことは又後日アップさせていただきますが
もしかすると、、、
リスナーさんからの質問などにも
答えていくこともあるかもしれません^^
 
よろしくお願いしますm(_ _)m
 
今日もまたまた報告を含んだ宣伝でした!!
 
「流れに従って、、、
 
ご縁に従って、、、
 
そして
 
コントロールなしで
 
参りましょい!!」
 
 
日常を、こうして生きていたら、、、
 
深い深い感謝が
 
毎日毎日生まれるようになりました(*^^*)
 
本当に、、、
ありがとうございます!!m(_ _)m
 
 

 

 

本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

秘密の言葉がけセミナーを7月5日開催します^^ 親子関係・夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「秘密の言葉がけセミナーを7月5日開催します^^ 親子関係・夫婦関係」

 

2月17日「秘密の言葉がけセミナー」を開催し

参加してくださった方が

その時の感想をシェアしてくださり

そのシェアから

 

「また開催してほしい」

 

という嬉しお声をいただき

5月12日開催予定でした。

 

6名の方の参加表明があり

どの方も二か月前から予定を入れて

準備してくださっていたんですね。

 

ですが、、、なんと、お一人以外全員

開催一週間前になって

急な用で参加できなくなったと

連絡が次々に来たのです。

 

これにはびっくり!!

 

本人が入院したとか

お子さんがケガをしたとかね、、、

 

無意識の抵抗にしては、、、

???って感じだったので

これは何かあるな…

 

って思ってたんです。

 

で、無理に開催するのはやめて

以前からお会いしたい…

と思っていた人がいたので

その方に連絡しデートを申し込みました。

 

その方は病院のスタッフのサポートを

されてる方です。

 

感も鋭くて、テンポも良くて

常に飛び跳ねてるような元気な方^^

 

でね、その方も喜んでくださって

二人で会うことになりました^^

 

ですが、、、なんと!!

 

当日になって

「病院のスタッフ募集をかけていたんだけど

今日、応募者が出て

面接が入ってしまったの、、、

 

外では会えないけど

少しでもお話がしたいので

うちの病院へ来られませんか?」

 

って話になりまして^^

 

ご迷惑でなければ行きますわよ^^

ってことで、行ったんですね^^

 

で、そこで色々お話するなかで流れから

 

「うちのスタッフ向けに

セミナーしてもらえないか?」

 

って話になりまして、、、

 

ああ、、そうか、、、つまり、、、

今日は営業の日だったのね、、、

 

って落ちです。www

 

何が言いたいかと言いますと、、、

 

コントロールは自分にしないってことです。

 

なんか知らんけど、

御計らいっていうお働きがあって

そこを固持して当初の予定を

無理やり突き進めようとしても

あまりよろしくないこともあるんです。

 

私の京都の先生もよく言うてるんですけど、

 

「ご縁に従って、、、」と。

 

そこで一々

 

「なんだよ、今日はこの予定だったじゃん!」

 

って言ってもね、、、

一気に6名のうち5名がアウトになるって

なかなかないでしょ。(笑)

 

そしたら、この日ではなく

別日ってことなんです。^^

 

 

 

…ってことで

別日に開催決まりましたwww

 

 

開催日

7月5日水曜日

 

場所

今の時点では

「ふじたカウンセリングセッションルーム」

にて行います。

 

時間

10:00から15:00の予定。

午前中はいくつかのワークを行います。

午後からはグループセッションです。

 

お昼

Rintossシェフの

まみちゃん弁当 別途1000縁

 

参加費

初回の方は 17000縁

二回目以上の方は 半額で

お引き受けしております^^

 

参加申し込み

smile.happiness.fujita.soudan@gmail.com

 

名前 電話番号 を

メッセージにてお書きください。

 

 

宜しくお願いしますm(__)m!(^^)!

 

今日は

 

宣伝でした!!^^

 

PS このセミナーはね、

親の抑圧の解放を

実は目指したものです。

 

我が子と自分の違い

子供の経験と自分の経験の違い

それは色んなところで現れてきます。

 

親はいつだって一生懸命です。

でもね、自分だけが子供のことで振り回されているとか、自分だけが周りの親に比べて苦労が多い。

 

そう思ってしまう人も居ます。

 

これを宗教的に言えばですが

 

カルマの解消とか

過去性の因果関係とか

前世で死ぬときに決断したことを

今生で契約して成し遂げているだけのこと

 

とかね

 

私も時々セッションで

催眠療法の過去性をクライアントさんに

させてもらうことありますけど、

あながちこれ、否定できないところもあります。

 

でもね、怒ってるの、その人は。

そして、色んなところへ

その怒りの炎を巻き散らす。

 

火の粉を被らされる人も居ます。

その怒りはその人へ向けるべきものではなく

本当は別のところへ向けるべきところです。

 

でも、

そこは見れないし

そこは見たくないし

そこは怖いのです。

 

怖いから、その怖さを抑えるために

怒りを利用するんです。

 

明らかにその本丸よりも弱いところへね…

 

このセミナーは、

午後からのグループセッションで

そんな深いところまで一発では無理だけど

何かの切っ掛けとなり

何かの気づきになれればいいなと

 

そんな思いでおります^^

 

 

 

 

www.facebook.com

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

本当の意味で人を理解するとは、、、親子・夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年6月6日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「本当の意味で人を理解するとは…親子・夫婦関係」

 

前回の記事で、

DV?モラハラ?どっちでもええけど、 その後の子供の人生に責任もてますのん? 親子・夫婦関係

 

本当の意味で人を理解するとは?

って後半で書きました。

 

今日の記事

色んな意見があると思いますが、、、

 

そして私の記事はそんな色んな意見がある中の一つであるということも頭の隅っこに入れながら

読んでくださるとありがたいです^^

 

世の中には色んな人がいて

十人十色っていうように人それぞれ様々やし

 

全く同じ意見で

全く同じ考えで

全く同じ思いで

全く同じ気持ちで

全く同じ志を

 

持った人ってなかなか、、、

てか居ないに等しいと思う。

 

それは多分育ってきた環境や

またその中で受けてきた経験の違いから

くるものがほとんどだと思う。

 

何かの本で読んだのだけど、、、

 

もう随分古い本だったから

今でもそう言われているのかは分かりませんが

人の人格形成に与える影響って

 

環境6割

遺伝4割

 

やそうです。

 

遺伝の中には先祖代々からくる継承も

私個人の意見だけれど含まれていると思う。

 

それは環境にも含むことも

あるかもしれないけれど、、、

脈々と繋がる血筋は先祖代々やと思うから。

 

 

だからこそ、それを自分の代で

断ち切ることって、、、

本当に困難なことですよね^^

 

 

先日、べっぴん娘から、こんな話を聞きました。

 

高校の現代国語の

大学模擬試験や授業の中で最近

良く目にする内容があると言います。

 

それが

「本当の意味で人を理解するとは…」

という内容。

 

ものすごく長い時間かけて

説明してくれたのですが、、、

 

あまりにも長すぎてここには書ききれないので

ものすごくざっくりになりますが、、、

 

私もべっぴん娘も深く見つめて

沈黙する場面もあったほどです。

 

ざっくりしか書かないので

その部分は省きますが、、、

 

 

例えば

自分の考えと相手の考えが違った時

たいていは

 

「ああ、そうか、君はそういう考えるんだね~。」

とか

「ああ、そうか、君はそう思うんだ~。」

と言う。

 

これは、相手を理解したことになるのか?

 

その国語の問題に出てきた筆者は、

こう言います。

 

「これは相手を否定したことになる。」

 

ここで、べっぴん娘は

「え?私的にはこれ良く使うんだけど、、、

って思ったんやけど、、、お母さんは?」

 

ふじた的には

「時と場合によると思うけど、、、」

と答えました。

 

そのまま話を読み進めていくと、

 

相手の考えの中には、

実は根が深い脈々と続く連鎖があって

それは相手の考えのようで

実は、分からなかったりする。

 

その人の背景を見たとき、

宗教も絡んでいたりするし

戦争も絡んでいたりするし

さらに、国レベルの組織からくる影響も…

あったりする。

 

 

だから、私たちは

相手の考えを理解できない時

 

「君はそういう考えなんだね」

 

と答えることで

表面上は理解してるように見せて

実は相手を否定していることになる。

 

本当の意味で相手を理解するとは

 

「なぜ、そういう考えなのか?」

疑問を持ち

質問をし

相手を知ろうとすることだ。

 

 

 

最終的にはここへ行きつくのですが、、、

 

確かにそうなんですよ。

 

年齢がいけばいくほどに

薄い薄い薄皮で何枚も何枚もの層で覆われた

フィルターは一筋縄ではいかない。

 

その薄い薄いベールを乱暴にはがすのではなく

破れないように、そしてその薄いベールが

その人をここまで何とか生き延びさせてくれて

その人を守ってくれて来たものだからこそ

丁重に扱いながら剝がしていく。

 

この作業は、その人にとって

ものすごく恥ずかしいことかもしれないし

屈辱かもしれないし

ひょっとしたら怒りも伴い

痛みも伴うかもしれない。

 

だけれども、中途半端で終わらせると

逆に気持ち悪かったりするので、、、

押したり引いたりしながら

折り合いをつけて剥がしていく。

それは信頼関係がそこにないとできませんし

クライアントさんの覚悟も必要です。

 

 

 

人を理解する。

 

なんてことは実は不可能だと、私は思います。

それよりもむしろ

 

人を理解しようとする。

 

こっちの方がしっくりきます。

 

そして、私個人の思いですが

 

私 藤田侑杏恵を理解したと

相手から思い込まれるよりも

 

私 藤田侑杏恵という人間を

相手から理解しようとされた時の方が

 

私は安心するし嬉しいのです。

 

だから、

 

夫婦でも親子でも友人でも

 

そうでありたいと、思います。

 

 

べっぴん娘からの思わぬ質問から

基本の基本へと帰らせていただきました^^

 

子供から学ぶ^^

 

実は子供の方から

親がサポートされてたりして💦

 

それはヤバい(笑)

 

今日は

「本当の意味で人を理解するとは、、、

親子・夫婦関係」

でした^^

 

パートナーのことは

我が子のことは

 

私がよくわかっている。

 

時々そんな風に話しておられる方を

外で耳にしていました。

 

最近はそんなフレーズは

私の耳には入らなくなった。

 

それは、そう思う人が少なくなった

、、、のではなく

 

もしかすると、

そういうフレーズに反応してた私が

その時は居てたけれど

今は、反応しなくなった。

ってことかもしれません。

 

それが、薄皮が剥がれて

必要なくなったってことでもあるのです。

 

 

 

反応しなくなるとは

 

不感症ではなく

 

逆に

 

心残りな思いを浄化させたから

その部分に反応しなくなった。

ということでもあります。

 

薄皮は、薄いくせに

重さだけは一人前なので、、、

 

一枚剥がれただけでも、、、

 

随分と軽くなりますよ^^

 

身も心も軽くなりたいという方!

歓迎いたします^^

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP