読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

境界線、誰の問題か?これが曖昧だと支配に走る。すると孤独になりますよ?親子、夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年4月7日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「境界線、誰の問題か?これが曖昧だと支配に走る。すると孤独になりますよ?親子、夫婦関係」

 

生協の生活クラブ生活通信に

掲載されました^^

 

f:id:fujita2011counseling:20170404094526j:plain

 

 

f:id:fujita2011counseling:20170404094421j:plain

 

 

私は別の生協を取ってるので、

友人がわざわざFAXして送ってくれました^^v

 

もうビックリ!!

 

そう言えば、友人にお願いされて

セミナー開いたんでした(笑)

 

幼稚園、小学校などPTAからの依頼も

随時お引き受けしておりますので、

もし宜しければ連絡くださいまし^^

 

最後に、、、

私が大事にしていることの一つ。

 

自分と相手の境界線

そして

それは誰の問題か?

 

これを曖昧にしたり、ごっちゃにすると

会話が成り立ちません。

そして、曖昧にし、ごっちゃにすることで、

相手を支配しコントロールに走ります。

 

これをすれば、健全な人は

確実に離れていきます。

 

ですが身内となると厄介です。

 

ですから、私は

親子関係、夫婦関係に特化しています。

 

身内であっても曖昧にしたり

ごっちゃにしてくるなら

相手にしないことです。

 

そして

 

健全な人であれば以下の詩は

すんなり理解できるかと思います…^^

 

 

 

ゲシュタルトの祈り

私は私の為に、

あなたはあなの為に生きている


私はあなたの期待に添う為に

この世界にいるのではなく
あなたも私の期待に添う為に

この世界にいるのではない


私は私、あなたはあなた
もし私達が偶然にも出会うなら

それは素晴しいこと
もしそうでないのであればそれもまたよし

 

 

 

タブスの詩
パールズを超えて


私は私のことをする。

あなたはあなたのことをする。


もしそれだけならば、

お互いの絆も私たち自身も失うことになる


私がこの世に存在するのは、

あなたの期待に応えるためではない


しかし、私がこの世に存在するのは、 

あなたがかけがえのない存在であることを

認めるためであり、

そして

私もあなたからかけがえのない存在として

認めてもらうためである


お互いの心がふれあった時にはじめて、

私たちは本当の自分になれる


私たちの心のふれあいが失われてしまえば、私たちは自分を完全に見失ってしまう


私とあなたの出会いは偶然ではない
積極的に求めるから、

あなたと出会い心がふれあう
心のふれあいは、成り行きまかせではない

自分から求めていったところにある


全ての始まりは私に委ねられていて、

そして一人では完結しない
本当のことは全て、

私とあなたとのふれあいの中に

あるものだから

 

今日は

「境界線、誰の問題か?これが曖昧だと

支配に走る。すると孤独になりますよ?

親子、夫婦関係」

ってお話でした^^

 

 

ふじたカウンセリングFacebook

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

「私、頑張ってる人応援隊なんです❤ね?私っていい人でしょ?アホか!それ只の酔っぱらいでしょう!!親子・夫婦・人間関係。」

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年4月3日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「私、頑張ってる人応援隊なんです❤ね?私っていい人でしょ?アホか!それ只の酔っぱらいでしょう!!親子・夫婦・人間関係。」

 

先日Facebookでも過去記事を

あげたところなんですけどね、、、

 

 「かわいそう」と泣くことに、人はもう少し慎重でなければならない。親子・夫婦・人間関係で共通やろ?

 

 

 

 

自分をええ人にして、

中途半端な手出し口出しして

最後まで責任取らない人を私は嫌います。

 

綺麗なところだけを見て、

汚いところから永遠に目をそらし

逃げおおせるとでも思ってか???

 

(あ〜〜〜…

こんなこと書くから、私は怖い人やと…

思われるようです(苦笑))

 

 

この本を書かれた「あさのあつこさん」は

「中途半端な感情移入はするな。」

と言うておられるように私は思います。

 

 

例えばね

 

「誰かの応援をしたいから

私はこの仕事を選んだ。」

 

と言うてる人が居たとします。

 

 

そう言いながらその人は

そう言ってる自分を

 

キラキラと輝いてるように見せて

中身は自己満で承認欲求の塊人間

 

だったりします。

 

 

 

本気で誰かの応援をしたいと思うなら

相手の時間を大事にしますよ。

 

「助けてやるんだから、

応援してあげるんだから、

私に感謝して、

ありがたく思いなさいよ。」

 

って心の何処かで思っていたりすると、

どこか上から目線になります。

 

それは

言葉尻だったり、

態度だったりね…

 

だから、酔ってる人って

凄く分かりやすいです。

 

口先から出す言葉と

行動や態度が

 

一致してませんから。

 

どんなに取り繕ったとしても、、、です。

 

 

自分を良く見せたいだけなので

自分の非もなかなか認めません。

 

自分のミスで事件が起きても、

 

そんなつもりはなかった。

とか

記憶が定かじゃない。

とか

バタバタしてて覚えていない。

 

…と言って逃げることばかり考え

 

一番大事な

 

「謝罪」をしない。

 

 

万が一、外部から嘘がバレて

真実が明るみの下に晒されたとしても、

心から謝罪はしないし出来ない。

 

だって、私は

 

「良い人で、

誰かの応援をしたいと思っている

心優しい人。」

 

なんですから。。。

 

ですからそのイメージが崩れそうになると、

自分を正当化するために

言葉尻や態度に本音が出ます。

 

「私の時間を削って

貴方に会ってやってるんだ。」

 

とね…

 

そもそも、、、

他人を

誰かを

応援するって

 

そういうことでしょ?

 

自分の時間だけが削れているのか?

 

って話です。

 

 

そこにはちゃんと自分も得ているものが

必ずあるはずです。

 

 

ネイルサロンへ行けば

対価を支払うことで

自分の好きなネイルをしてもらえますし、

 

肩凝り腰痛がひどければ、

整体などへ行って対価をお支払することで

矯正を受けることが出来ます。

 

そこにはお互いの時間を使ってますよね?

 

 

例えば、もし…

ネイルのご予約を入れたけれど、

お店のスタッフが間違って

別の日にちの予約欄に記入してしまい、

当日行ったら別の人が既に居て、

もし待たされる羽目になったら、、、

 

困りません?

 

本来は貴方が受ける時間だったのに、、、

 

待ち時間無しで行けるように

事前に予約を入れたのに、、、

 

「相手の時間を大事に出来ない人は

仕事が出来ないやつだ。」

 

という名言を言った人が居ます。

 

私も同感です。

 

上記の例え話のネイルサロン。

 

店側はダブルブッキングして

信頼無くしはしますが、、、

 

大した問題ではないと

思ってるかもしれません。

 

だって、収入は確保できてるわけですから

本人事態困ることがないんですもん。

 

だから、

他人の時間を奪ったり出来るし

勿論

他人の時間を大切になんか出来やしない。

 

 

こういう人は更に言うならば、、、

 

 

人の時間を奪うことに罪悪感がないので

 

「久々にお茶しない?」

 

とか言って人を呼び出しておいて、、、

 

 

自分の汚物を垂れ流しにしたりします…

 

 

汚物処理班を任された側は

たまったもんじゃありませんね、、、

 

 

誰かを応援するってことはね

中途半端な気持ちで

するもんじゃないです。

 

あさのさつこさんも言うておられるように

最後まで助力できるなら、、、

責任持てるなら、、、

 

別です。

 

でもそうじゃないのなら、、、

 

下手にサポートしたりしないことです。

 

 

かえって混乱させます。

 

特に自分と向き合えていないと、

 

サポート、、、って言いながら、、、

 

「自分の傷に反応して

やってるだけのこと。」

 

…ってよくある話です。

 

 

先日、、、

 

ある若い子が来ました。

 

その子は

学校関係の心理職をしている方から

カウンセリングを受けて

ズタボロになってきました…

 

「君のために言ってるんだよ」

「君は何がやりたいの?

「すきなことみつけてごらん」

 

 

これ、若い子に言うたらアウトです。

 

 

その前に見る所

その前にやること

 

あるでしょう???

 

 

怒りを爆発させる寸前のところで

必死で抑えてました。

 

 

痛々しいです。

 

 

 

自分と向き合うと、

サポートは変わります。

 

 

良かれと思って?

貴方のため?

好きなことは何?

 

 

笑かします。

 

 

自分で勝手に酔って

自分で勝手に酔いが覚めて

ふたたび、酔いたくなって

自分で勝手にまた酔う分には

 

問題ないんです。

 

でも、周りにその酔っ払った自分を

押し付けるのは問題です。

 

自分の傷を見ないで

データーだけを頼りに

知識だけで人を見る。

 

 

人はロボットじゃない。

 

感じ方もそれぞれです。

 

 

ステージによっては、

(その人の状態によっては)

 

さっきの言葉でも

OKな場合だって有るんです。

 

その人の生きてきた背景によっては

感じ方だって様々です。

 

その人が今、どこらへんに居るのか、、、

 

そんなこと

どうやって知れるの?

 

 

って話です。

 

 

そのプロセスを踏み

なおかつ

それが10000%の答えじゃないことも

認識した上で聴くんです。

 

サポート

自助努力支援

 

これはね、酔っ払っていたら

自分も迷子になって

相手も自分も混乱しますよ?

 

 

今日は

「私、頑張ってる人応援隊なんです❤

ね?私っていい人でしょ?

アホか!それ只の酔っぱらいでしょう!!

親子、夫婦、人間関係。」

ってお話でした。

 

 

何かやりたいと思って

行動に移したくなったとき

 

そのやりたいことの背後に

何が有るんでしょう?

 

何を得ようと思ってるんでしょう?

そのことは自分にとって

何を意味するんでしょう?

 

そこが分かると、

OKかNOか分かってくると思います。

 

その行動したいと思った

切っ掛けや、意味、

 

人は必ず行動を起こすとき何らかの

肯定的意図が有る。

 

のですからね、、、

 

 

 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

目には見えぬその価値。舐めたらあきません。どこまで自分を低く見積もってるんですか?親子・夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年3月26日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「目には見えぬその価値。舐めたらあきません。どこまで自分を低く見積もってるんですか?親子・夫婦関係」

 

先日久しぶりに

懐かしい友人と再会したんです。

 

その時に結構マニアックな話(仕事の話)や
プライべーとな話etc…をしたりしたのね。
 
なんの話からか、
 
「人って目に見えないものへの対価を
支払うことに対して価値を感じない人…
                いるよね。」
 
って話になったんです。
 
私の仕事なんかもそうなんですけどね。

 

先日も後半で書きましたでしょう?
 
 
目に見えないものへの価値ってね
見えないだけにそれ相当の投資を
その方はそれまでにしておられるんですよ。
 
 
私ね、この仕事始めたころは
「聴く」のが精一杯でしたよ。。。
 
だからね、
自分が沢山セッションを
受けて受けて受けまくってました。
 
それでも、介入する言葉って
なかなか今みたいに瞬時には
出てきませんでした。
 
受けてインプットしたはいいんです。
 
でもね、それだけでは他人に対して
介入できるまでの言葉は
出てこないんです。
 
介入ができるまでには
しつこくセッションを受ける以外ないんです。
 
その金額、、、
 
ここでは言えません。。。
 
 
参考までに言うときますね。
 
私の尊敬するあるセラピストは
中古の家一軒分は購入できるほど
自分に投資しまくったと言うてました。
 
 
そこまでしないと
 
介入って
 
できないんです。
 
それでも、です。
それでも、私らは
 
自分と向き合うこと は
 
一生です。
 
この仕事をし続ける以上は、、、
 
 
アウトプットできるまで何年もかかります。
 
受講は誰でもできます(笑)
でも、その先生みたいに
アウトプットできるまで かなり です。
 
 
その投資と時間に対して、
 
「ちょちょっと話聞いて、
ちょちょっと言葉返すだけやん。」
 
そう思ってかはわかりませんが
無料カウンセリングを迫られ、
どう対処していいかわからない。
 
と言うてる同僚もいます。
 
それは、
優しさからどう対処してよいか分からない。
 
だけではないです。
 
NO!が言えない。
 
だけでもないです。
 
自分への価値をこの同僚もプロとして
低く見積もってるってことです。
 
カウンセラーなのにお答えしないことへの
罪悪感
でしょうか???
 
 
私の所にも
お問合せと同時に悩みの内容を
一緒に送ってこられる方、居てます。
 
メールカウンセリングのご予約もなしにです。
お問い合わせの電話の時に
ご予約の電話ではなく、
なんたらかんたら言いながら
今の自分が抱えておられる問題を
話そうとされる方もおられます。
 
その場合、
「申し訳ございませんが、
今ここでカウンセリングのご予約なしには
お話を聴くことは出来ないんですよ。」
 
と厳しいようですが、
お悩みを話されそうになったら
すぐにお伝えさせていただいております。
 
 
お困りなのはわかります。
 
一刻も早くこのモヤモヤから脱出したい。
 
そりゃそうです。
 
でもそこで、この方も
自分の価値を低く見積もってますやん。
 
自分に投資することに対して
 
「罪悪感」ですか???
 
 
そこでもうすでに
自分への価値を下げてますやん。
 
自分に投資するってことは
その時間に対して真剣さも増します。
 
こちらも対価をいただくんです。
 
真剣です。
 
この両者の一致感があって
初めてその時間に深みが増します。
 
自分へ投資することに
罪悪感や
自分へ投資することに
そんな価値など自分にはない。
 
もしそう思われるのであれば、
そこからまず始めて見てはいかがでしょう?
 
 
そんなにも自分のことを
 
蔑み、
否定し、
無価値観と無力感を
 
誰かによって刷り込まれた。
 
ということです。
 
 
そしてその下には
 
寂しさや
悲しさや
怒りや
恐怖が
 
隠されているかもしれません。
 
もしくは
 
お金を出すことへのブロックです。
 
そこを見るんです。
 
そこで段々色々観えてくることで
 
相手の時間を平気で奪ったり
相手の人生をかけて投資し続けた宝を
そう簡単に無料で奪ったり盗んだり
 
できなくなると思います。
 
 
なぜなら
 
自分を大事にできることを覚えれば
他人も大事にできるようになるからです。
 
そして、
 
対等にかかわりあえるし
お互い自由にもなります。
 
今日は
 
「目には見えぬその価値。
舐めたらあきません。
どこまで自分を低く見積もってるんですか?
              親子・夫婦関係」
 
ってお話でした^^
 
 
そうそう、こんな失礼な話を聞きました。
 
これも上記の話とリンクします。
 
やなせたかしの晩年は「タダ働きばかり」 「甘えてきた多くの自治体は恥じろ」と吉田戦車が激怒

 

 

 

 

簡単にさらさら~~~っと

描いてるように

見えるかもしれませんけどね…

 

そうなるまでにそれ相当の

練習と

学びを

投資してるんです。

 

その金額は計り知れんのです。

 

でも、簡単に描いてるように見えるから、

 

 

 

「ちょっとくらいええやん

かいてぇ~や!」

 

 

ですかね、、、ヾ(▼ヘ▼;)

 

 

ホンマに失礼な話です。

 
 
 
「ちょっとくらいええやん。」
 
 
だったら、自分も
 
「ちょっとくらいええやん」
 
って言われて、自分が何年もかけて
磨いてきた技術を、タダで頼まれて
気持ちよくできます?
 
「あんた、上手やん。
あんたやったら、ちょちょっと
簡単にこんなんできるやろ?(笑)」
 
そう言われたらどうです?
 
 
あなたが今までかけてきた人生のなかで
今そこにあるものは
目には見えないかもしれませんが
 
その対価
その価値
その投資してきた年月
その年月と投資によって磨かれた
あなたの技術
そして経験。
 
これは、あなただけの目には見ない
宝であり財産です。
 
そこに対する尊敬の念を
どうかご自身に是非持って頂き
毅然とした態度で
相手と向き合えたらいいですね。
 
 
だって、この仕事は
親子、夫婦、人間関係をサポートすることで
この国事態をサポートすることに
繋がるわけですから!!
 
 
そして、
 
そのサポートした親子、夫婦が今度は
自分の仕事を通して、
この国を更にサポートしていくことに
繋がるんですよ?
 
つまり
 
サポートし合うことで
国も支えられるってことです。
 
でっかいこと言っちゃいましたけどね💦
 
だから、対価が発生して当たり前なんです。
 
自分にケチったりせずに
自分への投資とともに
自分への価値を認識し
しっかりその仕事への対価は
感謝していただいて良いのです
 
それはお互いに、、、ですね。
 
追記…
だからって
やなせたかしさんに対しての
ブログじゃないですからね!!!
 
やなせたかしさんの優しさを利用していた
周りの方々の傷もあるんです。
 
だから、傷のケアが大切なんですからね!
 
誤解しないでくださいよぉ~~~!!!
 
 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

カウンセリングとコーチングの違い&自分への投資=自分の価値とは?親子・夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年3月19日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「カウンセリングとコーチングの違い&自分への投資=自分の価値とは?親子・夫婦関係」

 

ってお話です^^

 

一ヶ月近く前の話になりますが、、、

 

2月17日

「大切な人への秘密の言葉掛けセミナー」

を行いました。

 

今までに何度もこの報告を書こうと

試みたのですが、、、

その前に書きたくなる記事が浮かんでしまって

後回しになってしまいました^^;

 

 

 

今回はちょっと、、、

いえいえ、かなり?

奈良では有名な、、、

 

井上京子さんからの依頼がありまして

お引き受けさせて頂きました^^

 

去年の秋くらいにお話を頂き

京子さんも私も2月まで

スケジュールが合う日がなくて

やっと開催出来ました^^

 

この記事では、報告というより、、、

コーチングとカウンセリングの違いについて

お伝えしたいことがあり

ブログで書こうと思いました…

 

以前にも、このことについては

書いてるんですけどね^^;

 

「薬物依存。知ってますか?頭痛薬も風邪薬も常用してたらある意味、薬物依存やで?親子、夫婦関係」

 

 

時々勘違いされる方がおられるのですが、、、

 

このセミナーを受ければ

子供が、

パートナーが、

自分の思う通りの人になる。

=コントロール出来る。

 

そう思い込んで来られる方も

稀にですが、、、おられます。。

 

自分の思う通りに

子供を

パートナーを

部下を

コントロールし、

支配するための、ノウハウ、やり方を

教わりたくて来られる、、、

 

ということです。

 

そういう方が来られた場合、、、

恐らく、セミナーが終わったころには

内心ムカムカと怒りながら

お帰りになられると思います(笑)

 

 

ですが、考えてみてください。

私は今まで一度も

 

「誰かを自分の思う通りに変えたり、

コントロールしたりする方法を教えます。」

 

なんて言ったことはない。

 

「自分の傷を癒すことで、

自分の抑圧を開放し、

その結果、自分の周りにいる人たちも

少なからず変化変容が起き、

”自分の思う通り、”

”自分の思う通りでは無い”に関わらず、

以前とは違う関係性になる。

という一つの可能性はあります。」

 

 

と、お伝えしてはいますが…

 

 

ノウハウ、やり方=コーチングです。

 

コーチングとカウンセリングは

 

全く違います。

 

「夫婦関係の悩みで

ある方のところへ行ったんですけど、、、

 

やり方もノウハウも具体的に

教えてくださったのですが

その人の言う通りにどれだけやっても

ちっともその人が言うような結果にならなくて

全然上手くいかなかったんです。」

 

 

…って方が時々来られます。

 

その人が言う通りにやることで

相手の何がどう変化すると

期待されたのは分かりませんが、、、

 

その期待通りにはならなかった。

 

…ってことなんでしょう、、、

 

 

 

コーチングされる方が

以前こんな話を聞かせてくださいました。

 

「こちらは

メンタルが”0”以上の方が対象です。

もし、コーチングしても

変化が起きない場合は

カウンセラーのところへ行くように

お勧めしております。

カウンセラーは

コーチングもカウンセリングも

できますからね。

 

 

つまり、できる仕事が違うと言うてます。

 

ですから、

夫婦関係の悩みで行かれたその方は

恐らくコーチングされる方のところへ

行かれた…

ということなのかもしれません。

 

ですが、、、です。

 

 

私はまずカウンセリングして

ある程度まで来たら

コーチングに切り替えます。

 

 

そして、ここで勘違いしないで欲しいのです。

 

誰かをコントロールするための

コーチングはしません。

 

自分のためのコーチングです。

 

パートナーを自分の思う通りに

コントロールし支配できる方法など

例えメンタル0以上であっても

いずれ無理が来ます、お互いにね…

 

あくまでも

自分のためのコーチングです。

 

 

そして、そこに行くためには

まずご自身のケアがされていないと

進めません。

 

 

ケアが出来ていない状況で

いくらコーチングしたところで

何かが引っかかったり

何かがブロックさせたりして、

 

必ずあなたの邪魔をします。

 

それらと、まずしっかり向き合って、

 

手放すか、

統合するか、

 

ケアした後でなければ、

ご自身をコーチング出来ません。

 

 

このセミナーも、その一つです。

 

まずは取っ掛かりとして、

取り組んでみませんか?

 

 

前回参加された方のお一人

井上京子さんのブログです。

 

ぜひ読まれてみてください。^^

22時間睡眠!

色んなものを手放すと身体が反応して

怠くなったり眠くなったりします^^

 

それは悪いことではありません^^

 

浄化のサインです。

 

それが抜けるとスッキリします。

京子さんのようにね^^

 

一発でここまで出る方も

珍しいのですけど、、、(笑)

 

あ、、、

あのですね、、、(^^ゞ

誤解なきように言うときますけどね。

 

誰もが、こんなふうに

なるわけではありませんよぉ~~~

 

 

で、、、ここで宣伝です。

 

 

又、開催して欲しいという依頼がありました。

 

次回は5月12日金曜日です。

既に4名の方からの参加が決まっており

定員一杯です。

 

ですが、もしこれ以上希望される方が

おられましたら、Rintossの会場をお借りして

行う予定です。

 

もし、

参加したい方がおられたら連絡ください^^

 

 

 

開催日

5月12日金曜日

 

場所

今の時点では

「ふじたカウンセリングセッションルーム」

にて行います。

 

時間

10:00から15:00の予定。

午前中はいくつかのワークを行います。

午後からはグループセッションです。

 

お昼

Rintossシェフの

まみちゃん弁当 別途1000縁

 

参加費

17000縁

 

参加申し込み

smile.happiness.fujita.soudan☆gmail.com

(☆を@に変更して送信ください。)

 

名前 電話番号 を

メッセージにてお書きください。

 

 

宜しくお願いしますm(__)m!(^^)!

 

午前中に軽く

自分と向き合うワークを行うことで

午後からのグループセッションが深まります。

 

ここで、しっかり本気で向き合われた方は

その後大きな変化が起きている方が

とても多いです。

 

言うなれば、、、

 

「動くはずがないと思っていた山が動いた。」

 

という感じです。

 

これは私が今まで何度もやってきて

目の当たりにしています。

 

関連記事はこちらです。

 

「貴方は子供の力を奪う親なのか、それとも子供を信頼できる親なのか?どっちでしょうか?(^_^;)」

 

 

潜在意識って本当にすごいし

繋がるんだなって思います^^

 

ここに価値を感じられるか?

 

ということです。

 

目に見えないものへ

自分のために投資する。

 

人は目に見えるものへは価値を感じ

だからこそ、そこへ投資は出来ても

 

目に見えないものへの価値は

なかなか感じられず

投資することができません。

 

それは、

 

その目に見えないものへの

価値へ投資=自分の価値への投資

 

と深く関係しています。

 

「専業主婦だから

そんな高額な金額を出せません。」

 

っと言われた方も過去に

お一人おられます。

 

ですが、その方は

毎月高額な目に見える物への投資は

出来るんです。

 

それは自分ではなく

家族のためという大義名分から、、、

 

かもしれません。

 

傷がそれだけ深いということです。

ジャッジをそれだけ沢山

お持ちだということです。

 

以前「Rintossカフェ」で

イケメン息子が話した言葉を

思い出してください。

 

「仲良し夫婦ごっこ、仲良し親子ごっこ、そこに安全な場所はないです。イケメン息子の言葉から^^;」

 

 

まずは

 

「女性、母親達の抑圧からの解放」

 

が先です。

 

参加のお問合せ

 

本気の方

 

お待ちしております^^

 

そしてその

あなたの本気を尊敬するとともに、、、

私はいつだって歓迎いたします…

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

メンタルも体も健康でいるためには?本物の食材と想いが大事。親子.夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年3月13日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「メンタルも体も健康でいるためには?本物の食材と想いが大事。親子.夫婦関係」

 

私は以前

食とメンタルと健康は繋がっている。と

ブログで書きました。

 
 
 
 
ちなみにここにもう一つあるんです。
 
「経済」です。
 
健康がやられてしまうと
 
それはメンタルも含めて
 
一気に経済もやられてしまいます。
 
 
その意味は一々説明しなくても
わかりますよね、、、
 
 
だから、この体は自分が食べたものから
出来上がってるんだってこと。
 
そして健康で居るために、私は
 
フードアドバイザーとしても活動できるように
認定試験を受け
去年の年末に無事合格しました。
 
 
 
食育については声高にここ近年
言われるようになりましたが、、、
 
 
一体どの食が安全で
どの食が本物なのか、、、
 
 
分からない。
 
 
っていうのが現状。
 
そして
 
サプリメントは薬ではないと言われながらも
だったらそれは
 
本物の自然の食品か?
 
って言われれば違うし
サプリを飲み続けた結果
健康を害した人もおられると聞きます。
 
先日紹介させていただいたお味噌は
3年味噌ですし
例えば梅干しだって
3年物、5年物ってあるんですよ。
 
そういう本物の食材って
今少ないと思いませんか?
 
 
 
オーガニックだってそうです。
 
有機野菜だってそうです。
 
 
有機野菜って言うけれど、、、
牛はバンバン抗生剤の点滴を
打たれていたりして、その肥やしは
抗生剤を打たれて出てきた肥やしです。
 
それ、、、
 
 
有機なんだろうか…
 
 
ッて思うんですよ。
 
 
病気になるまでにいくつかの段階があって
血液検査をすればある程度の進行具合が
わかるそうです。
 
だから
「まだ大丈夫!」
って思っていたら、、、
 
糖尿病、
肝炎、
 
ってね、、、
 
 
そうなったら
病院とのご縁は、そこから
 
「一生」
 
です。
 
 
で、
いくらこの命が終わるまでの維持費が
必要かご存知だろうか…
 
 
健康=経済です。
 
 
 
私は二年ほど前から
「近畿三十六不動参り」を
夫とマイペースで行っておりますが、、
 
いつだったか、、、
比叡山延暦寺へ行った際
不動明王さんのおられるお堂へ行くまでに
大弁財天神社さんがあって
お不動さんをお参りさせてもらった後、
立ち寄ったら、調度
護摩焚き」をされる直前で
お部屋に案内されて
私達も護摩をお願いしてきました。
 
その時に、夫が書いた願い事は
 
”無病息災”
 
です。
 
たったこれ一つ。
 
 
私は
 
”家内安全”
”商売繁盛”
 
 
 
 
夫に
 
「なんで一個だけ?」
 
 
て聞いたら、
 
 
「健康やったらなんでも出来る^^」
 
 
と言い切りました。
 
 
ひえ〜〜〜
 
 
恥ずかしい(笑)
 
私ってなんて欲張り〜〜〜
 
って思ったのでした!!:
 
 
あ、、、話が横へ、、、(^^ゞ
 
 
つまり、
 
健康って要だってことです。
 
 
どこか一箇所でも不具合でたら
辛いですもん、、、
 
 
自分が食べるもの
 
大事です。
 
 
でも
 
作る時に、
 
愛を込めて作ることも大事です^^
 
 
 
怒りながら作ったものと
 
愛を込めて作ったものは
 
味が違うんです。
 
これホントです^^
 
感謝して頂き、
 
そして
 
自分の身体を大事にする^^
 
そしてそこには 自分への「赦し」も忘れずに^^
 
 
今日は
 
「メンタルも体も健康でいるためには?
本物の食材と想いが大事。
           親子.夫婦関係」
 
ってお話でした^^
 
 
薬が駄目とは言わない。
 
一時的に必要なこともあるし
特定の病気に関しては薬が必須な場合も
あるでしょう。
 
でも、本来私達の体には
自分で治す力があって、その力を使わずに
薬で抑えようとすると
別のところで症状が出る。
 
一度出てしまった症状は
その症状が出るまでに
対応できた時期に比べれば
いくら自分で治す力があったとしても
すでに対応できない数値に
なってしまってることが多い。
 
だから、その場合は一旦薬を使って
抑えることも大事なんですね。
 
そして、徐々に食から免疫システムをあげて
薬と併用して行く。
 
 
 
サプリメントも駄目とは言わない。
 
ただ、これ、薬ではないけれど、、、
科学的に作られたものもある。
 
そしたら、肝臓で処理する負担が増える。
 
そして、処理されて残ったものは
一体どれくらいあるんだろう…
 
 
 
中学の時にイケメン息子が
理科の授業でこう習ったそうです。
 
「どんな食べ物も
簡単な物質に分解された後に
体に収集される。
 
特定な物質をいくら取り込もうとしたところで
それが必ずしも体にそのままの形で
吸収されるわけではない。
 
だから、サプリメントを否定しないけど
だからって必ずしも
そのサプリメントがうたっている文言の物質が
期待通りの効果を発揮して
得られる保証はどこにもない。
 
唾液で分解され
胃酸で分解され
腸でまた別の酵素で分解されて
吸収されるわけだから、何を取ろうとも
早急に必要な部所へ
栄養は運ばれるわけです。
 
ということは、つまり、
 
自分ではここに期待する効果が欲しい。
と思って摂取しても、
髪の毛や爪に栄養が不足していると
身体が判断したら、
そこへ栄養は運ばれるのです。
 
どんな食べ物も
 
炭水化物、
タンパク質、
脂肪分
 
で、出来ている。
 
それらを、それぞれの消化酵素が分解して
身体に取り込んで
不足している所に必要な形に組み替えて
 
行き渡ったり
保存したり
貯蓄したり
 
するわけだから
経口摂取で狙った効果なんて
出るわけがないんだよ。」
 
 
私たちも、中学時代習ったはずなんです。
 
でも忘れちゃってます (苦笑)
 
 
 
 
 
だから、つまりこういうことでもあります。
 
 
その口に入れたものが身体の中で
分解されるプロセスのなかで
負担が大きすぎたり
なかには分解できないものもあります。
 
それでも、身体は
一生懸命分解しようとします。
 
そこにエネルギーを費やすわけです。
 
エネルギーを取るために
エネルギーを使う。(苦笑)
 
 
 
で?
血液は隅々まで
身体をめぐることが出来るのでしょうか?
 
 
ご飯を食べたら
血液が一気に消化する為に
胃腸に集まります。
 
消化できないものもあっても
消化しようとエンジンを回し続けます。
 
すると当然、「燃費」が悪くなる。
 
さて、、、身体、、、冷えませんか?
 
冷えると今度は何が起きるのか、、、
 
 
体温が下がるわけですから
活動が鈍くなり始まる。
 
そして
 
免疫が落ちる、、、
 
 
食を見直すことで
免疫をあげて
病気になる前に武器をしっかり準備して、
備えておくことが出来ます。
 
 
食って大事なんですね。
 
つまり
 
そこが☝言いたかった(笑)
 
 
物事に対してスピードが求められる時代です。
 
世のお母さんたちは
働きながら家事育児をこなしています。
 
働いていなくとも、子育ては
日々に追われてあっという間です。
 
冷凍食品、
コンビニ弁当、
外食に助けられることも
多々あるでしょう。
 
大事なのは、それらを摂取しても、
無毒化する知識を持つことです。
 
そして、そうはいってもその目の前にある食に
感謝して美味しくいただくことも
大切なことだと思います。
 
 
メンタルと健康は繋がっていますから!(^^)!
 
 
 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

薬物依存。知ってますか?頭痛薬も風邪薬も常用してたらある意味、薬物依存やで?親子、夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年3月9日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

「薬物依存。知ってますか?頭痛薬も風邪薬も常用してたらある意味、薬物依存やで?親子、夫婦関係」

 

「薬物乱用防止教室」ていうのを

ある学校でされたそうです。

 

その際、帰宅した子供が

親に話すのですが、、、

 

この時に、子供は学校から

何を持って帰ってきたのかが

分かる瞬間でもありますよね?(笑)

 

勿論、人によって受け取るものが

違って当たり前なので一つのパターンだけで

判断は出来ませんが^^

 

 

私のクライアントさんのお子さんが

その授業を受けて帰宅して

親に話されたそうですが、、、

 

この親御さん、ふと疑問がわきます…

 

 

「なぜ、薬物に

手を出してしまうのかってところは

皆で考え話し合ったりしないの?」

 

みたいなことを子供に聞いてみた。

 

すると

 

「そんなの、しないよ。」

 

(-_-;)

 

 

実は、、、

 

 

ふじたのイケメン息子もべっぴん娘も

似たような授業は受けてきてました。

 

そして、その度お話をしてくれるのですが、、、

 

 

恐怖だけを与える授業なんですよね。

 

これを使用すると

後々こうなって、ああなって

そんでもって未来はこうなって

最悪の事態が待ってるよ。

 

う〜〜〜ん、、、

 

恐らくね、知識としては知ってると思うんです。

 

 

でも、問題なのは

 

じゃあ、なぜ知ってるのにやっちゃうの?

 

って話です。

 

 

 

私は時々ブログで 

「やり方」や「ノウハウ」は

役には立たない…的な言い方をします。

 

いいえ

 

役に立つことはあります。

 

だけども、それはメンタルが

0地点の方にです。

 

コーチングはメンタルが

0地点の方に効果あると思います。

 

でもね、

 

0以下の人には

(数字で分かりやすく言うてるだけですのでね。

誤解しないでくださいよ。

ある意味、誰もが0以下です。悩んだ地点で)

まず0まで上げておく必要があるんです。

 

だから

 

 

頭だけ

知識だけ

思考だけ

分かってても行動は伴わないんです。

 

そこに

 

「心」が入ってないからね。

 

 

学校側の言うてることは

意味がないとはいいませんよ(笑)

 

ただやり方がコントロールなんですよね…

 

それだと伝わらない。

 

 

コントロール=支配 です。

 

 

それって反発します。

 

「危険」って書いてるのに

なんで子供はそこへ足を

踏み入れるのでしょう?

 

 

そこと似ています。

 

 

(それに、頭では分かっていても

自分は大丈夫って思っちゃってるかも💦)

 

 

 

私はね、以前、なんでもかんでも

病院へ行けばどんな病も

治るって信じてたんですよ。

 

それで、病院から出されたお薬さえ飲めば

直ぐに良くなると信じてたんです。

だから出かけるときも

お守りのように持って歩いてました。

 

頭痛薬、腹痛用に胃腸薬

風邪薬、下痢止め。

 

でも、夫に言われました。

 

薬で風邪が治ってるわけじゃないんだよ。

自分の免疫で治してるんだよ。

医者が治してるんじゃないんだよ。

 

それで

 

あ〜〜そうなのか、、、

 

って頭では理解しました。

それでも、やっぱり子供が少しでも

体調悪いと思ったら直ぐに病院へ

夜中でも連れて行ってました。

 

 

これね、十分薬物依存ですよ?苦笑

 

 

大量のお薬を整形外科で出されて

それ飲んだら目眩と倦怠感で

倒れました(笑)

 

その時やっと気がついた。

 

これはヤバイ💦

 

薬は麻薬。

 

夫が言うた言葉を

やっとそこで理解したんですね。

 

 

私の夫は結構心が太平洋です(笑)

 

だから、コントロールがない。

 

一応言いはしますが、あとは泳がせるので

自分で気がつくのを待っています。

 

勿論、そのときは既にかなり

身体はヤバイ状態かもですけれど

それでも、そうなって気がついたら

そこで黙って寄り添ってくれます。

 

「だから言うたやないか」

 

とは 絶対に言わない。

 

 

これがサポートなんやと思います。

これが伴走なんやと思います。

 

そして、なぜ私が薬に、病院に、

絶対的信頼をしていたのか。

 

ここが、見えてきたんですね。

 

でも、それは私の場合であって

誰もが同じとは限らないのです。

 

生まれてきてから受けてきたものが

それぞれ違うのだから。

 

人によって違います。

 

だから、答なんて無いのです。

 

答えは、その人だけの答です。

 

だからこそ、

 

やり方も、ノウハウ

無いのです。

 

一人一人

持ってるフィルターが違うのだから。

 

 

今日は

 

「薬物依存。知ってますか?

頭痛薬も風邪薬も常用してたらある意味

薬物依存やで?親子、夫婦関係」

 

ってお話でした^^

 

 

なんでもそうですけど、、、

 

全ての行動には肯定的意図があります。

 

 

その行動の下にかくれんぼしてる

その子をヨシヨシしてあげて

なだめて、すかして、抱きしめて

そこからすくいあげるのは自分です。

 

私じゃないのです。

 

私は伴走するだけやし、

 

その代わり

 

 

絶対に傍に居ます^^

 

 

だから「自分助け」しませんか?^^

 

その勇気と覚悟

 

歓迎します^^

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 

ameblo.jp

 

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP

「私はいつも、誰といても独りでいることを忘れない。おかえりなさい。元、三森真人さん。親子、夫婦関係」

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2017の年3月4日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「私はいつも、誰といても独りでいることを忘れない。おかえりなさい。元・三森真人さん。親子・夫婦関係」

 

今日はプライベートです。

 

私がアメブロを始めたころ

偶然(いえ、必然?)

すどうゆうじさんのブログ

心に聴いて悩みを100%改善しているセラピストのブログ

 

を見つけて初めてコメントを

書かせていただきました。

 

今でもその時に書いた内容を

はっきりと覚えています。

 

「怖いからね、向き合うのが…」

っていう内容だったと思います。

 

数日後、ゆうじさんは私のブログを

「酔っていないカウンセラー」と称して

リンクし紹介してくださいました^^

 

(今では私のことを「怒りのカウンセラー」

っていう名付け親でもありますが(^^ゞ)

 

 

その際

同時に当時アメブロで活躍されていた

「魂のカウンセラー三森真人」さんのブログも

リンクして紹介されておりました。

 

それ以来、私はお二人のブログを

せっせせっせと更新の知らせが来るたびに

読ませていただいておりました。

 

ゆうじさんと真人さんが東京で

トーク対決」を年に二回されるときは

必ず奈良から

参加させていただいておりました。

 

ゆうじさんと真人さんに出会えたからこそ

今の私がいます。

それくらい、お二人からの学びは

大きく私に影響を与えてくれました。

 

最も尊敬するカウンセラー&セラピストです。

 

ですが、ある日突然、真人さんは

アメブロからもTwitterからもFacebookからも

姿を消しました。

 

その当時の私の様子を書いたブログが

こちらです。

「大抵別れは突然やってくるね。それでも、
相手を信頼できますかね?親子・夫婦・人間関係。」

 

似たような感じだったと思います。

ただ、それを表に出すか、もしくは

私みたいな仕事してる人は

向き合って整理するかですよね。

 

決して私は本人に連絡を取ろうとしたりは

しませんでした。

 

それは真人さんが決めたことであり

私らはその領土に踏み込むことは

できませんからね。

 

 

私のブログの左側にあるブックマークには

今でも「魂のカウンセラー三森真人」さんの

ブログの名前があります。

 

ジャンプしても

そこには飛べないんだけど(笑)

 

だって、実際、居ないんだもん…

 

でも、どうしても削除することが

できませんでした。

 

いつか、帰ってくる気がして、、、

 

そしたら、去年だったかな、、、

 

別のところでブログを再開されたと

知らせが入りました(#^.^#)

 

嬉しかったです^^

 

ですが、そこには以前の真人さんとは

別人の真人さんがおられました。

 

とても深く、そして前に進む歩みを

ゆっくりですが止めてはおられないように

私には見えました。

 

そして、数日前、元・真人さんから

メールが届きました。

 

既に、ゆうじさんのブログから

ご存知の方もおられるかもですが…

 

カウンセリングを再開されたそうです^^

 

名前は 響木 玲童 ひびきれいどう

 

サイト名は『脚下照顧』きゃっかしょうこう

 

今回このお知らせが届いた際

玲童さんと、少しやり取りしたんです。

 

そのやり取りの中で、人っていうのは

それぞれにフィルターがあって

受け取り方も

捉え方も

考え方も様々であり

それがもとで

誤解を生じたり

間違ってしまったりすることも

あるんだなってこと。

 

もう一度再認識したんです。

 

そこを今日は書きたい。

 

元・真人さんはアメブロ当時、こんなことを

ある記事に書いておられました。

 

「僕は、どんな時も、誰といても

独りでいることを忘れない。」

 

私、この言葉が大好きなんです。

 

だから、時々、、、

子育てに悩むママやセミナーなどで

この言葉をお伝えしてきました。

 

「以前アメブロにいた

私が尊敬するカウンセラーさんがいてね

その方がこんなことを

言うておられたんです。」と…

 

ですが、、、元・真人さんはメールで

「今思うと複雑な気持ちになる。」

と書かれておりました。

 

なぜでしょう。。。

 

そのことを書かれているブログがこちらです。

「間違った思い込み」

 

 

でも、私はこの言葉が大好きです。

 

私は転勤族の夫と結婚して

3年から4年おきに

日本全国を移住してきました。

 

「転勤が楽しい!!」

って思えるようになるまでに

随分時間が必要でした。

 

身内が近くにいない。

(なんせ飛行機か新幹線で

半日以上かかる距離ですから(笑))

 

新鮮な食べ物が売ってるスーパーが

どこだかわからない。

 

信頼できる病院がどこなのかもわからない。

(なんせ25年以上前のことですから

インターネットもないしね、、、)

 

子供が通う幼稚園関係の

ママ友との交流がしんどい。

 

などなど。。。

 

今思えばですが、その当時の私は

今よりはるかに傷だらけで

誰も信頼できずにおりました。

 

そして、私のことを理解できる人も

どこにも居ないと

 

思い込んでおりました。

 

ですが、様々な経験を通じて

その土地その土地での異文化に触れて

それが「楽しい!」って

思えるようになりました。

 

その切っ掛けが

 

「私はどこで誰といても

独りでいることを忘れない。」

 

だったんです。

 

自分でこの言葉を見つけて

自分の居場所を

確保できるようになったことで

楽になりました。

 

だから、真人さんがその言葉と同じ言葉を

ブログで書いておられるのを見つけたときは

本当に嬉しかったです^^

 

でもね、、、

 

真人さんは、

「思い込みが強すぎたせいで

パートナーを苦しめてしまっていた。」

と書かれております。

 

 

 

ここに温度差が生まれています。

 

 

例えば

 

人って生まれた後の環境によって

思考も

受け取り方も

捉え方も

その他諸々を

植え付けられていきます。

 

そして、ある日何らかの切っ掛けによって

今までこれが常識であり

普通だと思っていたことが

実は他にもあるってことに

気が付いてしまったとします。

 

すると

今までYes!だと思っていたことに

違和感を覚え

No!と言えるようになる。

 

No!と言えるようになったことで、

一時的に解放されて楽になるのですが

周りとの一致感がないので

 

そこでまたしんどくなる。

 

しんどくなっても意地を張り続ける。

 

だってこれが正しいはずだと。

 

けれども、一向に楽にはならない。

 

そしてある日、電気ショックを与えられる。

ハイヤーセルフか

はたまたハイヤーマインドか?)

 

で、、、

 

またそこで様々な気づきに出会い

Yes!が今度は別の意味で

心から素直な気持ちで言えるようになる。

 

まるで長い長い反抗期が

終わりを迎えたように…

 

う~ん、、、

マズローの法則に似てるかしら???

 

 

ここでね、とても大事なことがもう一つ。

 

これは私の解釈であり、

クライアントさんと自分自身と

向き合ってきた中で得られた

経験と

情報と

知識でしかありません。

 

この部分について下書きした段階で

玲童さんに確認してもらったんです。

 

そしたらね、こんな風に

丁寧なお返事をいただきました^^

 

『反骨のスピリット』にも

書いたことがありますが、僕は若い頃、

当時彼女だった妻にフラれかけ、

暫く会わないでいた期間に、

淋しさと徹底的に向き合ったことで、

誰といても独りでいるという在り方が

できるようになったんですね

その変化は、再会した時、

彼女にもすぐ分かるほどのものでした。

そして、それによって僕たちの関係は

より深まったし、結婚後も、

お互いの自由を尊重することを

好んでいたので、少なくとも数年前までは、

この在り方は家族からポジティブなものとして

受け容れられていました。

だからこそ、

ただ超然として独りでいさえすれば

十分だという思い込みが生じてしまい、

その結果、

妻が僕に苛立ちをぶつけるようになった時も、

ちゃんと気持ちを受け止めて

あげられなかったんです。

なので、「長い長い反抗期」という言葉で

イメージするような感じでは

全然なかったんですよ。

 

 

 

そうです。

こんな内容のブログ読んだ記憶

ちゃんとあります。

あっても、こうして人は

自分のフィルターを通して

都合よく解釈したり

片付けてしまったりします。

 

だからね、その人 本人に

確認しないといけないんです。

 

だってその人の歴史ですから

勝手にイジったらあかんのです。

 

 

 

 

よくやっちゃうことの一つに

「勝手に思い込みから決めつけてしまう。」

…ってことあるよね?

 

だって、その捉え方・見方だと

自分が「ジャッジマン」になれるでしょ?

 

けど、物事は

100か0かでやっちゃうと偏ってしまう。

 

それは、以前イケメン息子がRintossカフェで

発言した言葉について書いたときの

ブログのように、、、です。

「仲良し夫婦ごっこ、仲良し親子ごっこ、そこに安全な場所はないです。イケメン息子の言葉から^^;」

 

生きるって大変。

 

宿題から目をそらしても

いつか向き合わなければいけない時が

必ずやってくる。

 

そしたら、

目を逸らしていた状態から、

見ることができるようになり、

匂いを嗅いで見たり、

触ってみたり、

殴ってみたり、

蹴ってみたり、

ボコボコにへっこませたり、

 

そしたら急に

 

愛おしくなって、

撫でてみたり、

抱きしめてみたり、

嗅いで見たり、

 

そうすることで乗り越えていくのでしょう^^

 

勿論、

一発では越えられないこともあっていい。

 

それでも大丈夫^^

 

今まで沢山のクライアントさんと一対一で

向き合わせていただいて

そして私自身も自分の問題と

向き合ってきて、思うのは、

 

失敗しても、その経験を経て

必ず次の道が開けていきます!!

 

だから大丈夫^^

 

似たようなことを

一年前のイケメン息子の副担任も

卒業式で言うておられました^^

 

「あなた達は親孝行をするために生まれてきたのです。本当の親孝行って知ってますか?親子、夫婦関係」

今日は

 

「私はいつも、誰といても

独りでいることを忘れない。

おかえりなさい。元・三森真人さん。

       親子・夫婦関係」

 

ってお話でした^^

 

 

 

人の人生の歴史って

その人にとって大事な大事な

宝物だと思うんです。

 

その宝物に触れさせていただけることに、、、

 

感謝ですm(__)m

 

そして、それを

私に見せてくださり

私に聞かせてくださるその勇気に

 

尊敬するとともに、、、

 

歓迎いたします。

 

 

玲童さん、

 

随分生意気なことを書かせていただき

失礼しましたm(__)m

 

いつか、流れでお会いできる日が来たら

嬉しく思います!(^^)!

 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 

ameblo.jp

 

 

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP