読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

子供は親の背中を見て育つ? そうね^^ 親がやりたくてやってるかやっていないかの差は デカいぜよ

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もあります

 

ので色々な方向から) 

 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まった

 

ら、

 

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

 

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事10月18日投稿記事より…

 

 

 

「子供は親の背中を見て育つ?
そうね^^
親がやりたくてやってるかやっていないかの差は
デカいぜよ」

ってお話です。
その背中、どんな背中???

応援クリックして頂けると喜びます^^


昨日のブログにね

「偽物の愛は廻らない。夫婦・親子。与え与えられて廻るもの。はくさい夫人のようにね…^^」

何らかの目論見をもって与える愛は偽物

…って書いたと思うんですけどね。

FBでは ブログをリンクするときに
最近は少しメッセージを入れるように
してるんですけどね。
そのメッセージでは

「何らかの目論見を含んで向けられる愛は
うっとうしい。
…っと感じるかもしれません。
ちょっと上手く表現できなかったんですけどね…
本物の愛と偽物の愛。
まぁ、この言葉自体が
しっくり当てはまらない感もあるんですけどね…^^;...

まぁ、この はくさい夫人のように
好きでやるかやらんかですわ!」

って書いたんですね。

このメッセージに全て入れ込んでいます^^


親の背中を見て子は育つ。


昔の人はホントに上手く言ったもんですよね!!!


ホントにその通り!!!!


良くも悪くもね。




あ、今 毒 感じちゃいました?


(笑)


そりゃそうよ!


だって 毒 仕込んだもの(笑)






さて、ここからは10代のしゃべり場
随分昔に出されたものをシェア!

ってことで^^

いきますぞ^^







「うちの親さぁ~分かりやすいんだよね…
意図的に人を目論んで
コントロールしようとしてるんだけど
それ、周りに気がつかれていないと思ってんの。
でも、周りはそれ気がついてて わざと無視するから
孤立するんだよね…」



意味わからんでしょう?


もう少し詳しく突っ込んだ。


「例えばね
姉夫婦が年に数回家へ帰ってくるんだけど
母親はさぁ~一家団欒ってやつ?
それをしたいわけ。
だからわざと姉夫婦が帰ってくる少し前から
ソワソワしだすんよ。

で、何やってんだろうな?って思ったら
急にリビングを模様替えしだして
自分や姉の幼いころのアルバムを
運び出したんだよ。

親のシュミレーションでは

皆が久しぶりに集まった時に
姉や自分たち家族の小さかった頃の写真を
義理兄に見せて楽しい時間を過ごす。

っていう空想?妄想か?
…があったわけよ多分(笑)
で、イザ姉夫婦が来て
母親がアルバムの方をチラチラ見だして
でも、姉も義理兄も気がつかない。

とうとうしびれを切らかして母親が

「ここにあんたらが小さい時のアルバム
持って来といたで」

と言う。
でも、姉はさぁ~
旦那さんに自分の小さいころの写真なんか
見られたくない…ッと思ってるわけ

(ここに不一致発生ね^^)

だから

「ええ~いいいよそんなの!」





・・・・・・チン!!!




・・・・・はい終わり!」





そこに目論見があると上手くは行かない。




さらに もう一人



「うちの親はさぁ~

子は親の背中を見て育つ。

とか言ってね、一生懸命色々やるわけ。
けど、俺らから見ればそれ どう見たって

お前たちのために親は一生懸命自分を犠牲にして
働らいてんだぞ! 

って言う風に言われてるようにしか思えない。
…っていうか見えないわけ。な?

親の背中見て俺らは
大人になって子供できたら
この親みたいに犠牲にならな

親違うんや。

と思わされる。

頼むからそれ辞めてくれと思う。



結構今日のブログは
昨日よりキツイっすよぉ~~~~






ふじたが言ってるんじゃないからね・・・






でも、逆に こんなのもあります。




「うちはさぁ~結構親が自由人になって来てて^^…
ここ来てるからっていうのもあると思うんだけど…

子供への執着が無くなってきてて
親自身が自分のやりたいことをし出したんだよね。
資格取ったり、好きな仕事をそれで始めたり。
スキル上げたいって勉強も一生懸命やってて。

それが楽しそうにやるんだ。

だから、年とっても
勉強したかったら出来るんだ。
って思った。

そしたら私も今持ってる自分の力で
まず出来るところを目指そうかな…

って気にもなったし…

今の力って言うのは
親がスキルアップを目指す時に

「無理な目標を立てない方が
自分が楽なんだよね。」

って言ってたから。
で、今 色々検討中(笑)」



親が子供に対して
何らかの意図的な目論見や期待をするではなく、
自分本体が楽しく生きてるからこそ
それが伝わったんだと思うんですね。

ようは
やりたくてやってるのか
それとも
本当はやりたくなけどやってるのか…

この違い。
この差はデカい!



はい



子は親の背中を見て育つ。



さて…

どっち取りますかね…




子供には伝わります。

良くも悪くもね。


繋がってるからね…









ああ、繋がってると言えば…
このブログを書く直前にね
美容院へ電話して予約入れたんです。

そこは行きつけの美容院。

時間がなくて3か月も行けていない…


電話したら

「ああ、ふじたさん!つい今さっき
ふじたさんお元気かしら…って
思ってたところだったんですよ!!
うわぁ~良かった^^
お元気ですか?」


これ、営業トークじゃないですよ?

マジです(笑)




あ、じゃぁ、もう一つ。

こんなことないですかね?


最近、あの人元気かな…

って思い出すことがよくあると

その人から何らかの形で連絡が入る。



これね、繋がってるんですよ。

ミラーニューロンがあなたを救う!- 人に支配されない脳をつくる4つの実践テクニック -/青山ライフ出版
¥1,620
Amazon.co.jp



この本でも出てますね^^


読まれた方はご存知かな?

今迄何度か紹介させてもらっていますもんね。

もし、初めての方は
興味があれば読んでみてください。

だからって
ふじたに何らかの恩恵があるわけでは…
ござらんですが(笑)



つまりね、伝わると言うことを言いたいのです。


子供達は特に感知器が優れているので
ダイレクトに伝わります。


目論見はいらんです。



親が自分を好きで
自分を愛してて
自分を大事にできてて
自分の自由を手にしていれば

お子さんたちに対する反応も対応も
自然に変化していきます^^




でも、
これだけやってるんだから。
これだけ子供達の為に
親として犠牲になってでも
尽くしてるんだから
護ってやってるんだから
子供たちはきっといつか分かってくれる日が来て
私に感謝して大事にしてくれるだろう。
尊敬してくれるだろう。

こんな期待や目論見をもって接してるということは、
心からやりたくてやってる行為ではない。

と言うことじゃないですかね…

だと しんどくて息切れするってもんです。



だから、まず あなたが 楽になりましょう^^



っね!!




今日は

「子供は親の背中を見て育つ?そうね^^
親がやりたくてやってるかやっていないかの差は
デカいぜよ?」

ってお話でした^^


まぁ、そうは言ってもね…どんな背中を見せるかは

親の自由でもありますけどね…

 

 

ふじたカウンセリングHP

ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^

 

応援クリックして頂けると喜びます^^


ブログパーツ