fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

成功者?成功者はその前に沢山の失敗があって今があるんでしょ?苦笑 親子関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2016年10月19日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「成功者?成功者はその前に沢山の失敗があって今があるんでしょ?苦笑 親子関係」

 

私は、自分に嘘をついて生きている人には

出来るだけ近づきたくありません。

 

前回書いた記事にもありましたよね?

10代のしゃべり場

自分の母親が自分に嘘をついて

生きている姿に

子供は騙されたりしない。

 

「独りよがりの愛は重い…親子関係10代のしゃべり場から^^」

 

 

 

それは、生き方に

それは、Blogの文字に

それは、ハリポテの鎧の姿に

 

見てるこちら側が どこか気持ち悪くて

違和感を感じるわけ。

 

その人らしさの無さに。

魂が抜けてるような姿に。

無理して笑っている姿に。

そして、だからこそ

目からは怒りを飛ばしている姿に。

 

(ここらへんは後半で〆ますね⇑^^)

 

 

 

子供が大人から嫌うアドバイスの一つに

「成功談」があります。

 

大人は子供から尊敬されたいのでしょう。

(それは承認欲求じゃんね…

     まぁええけど(^^ゞ)

 

 

でも、まだ、

その道を歩いていない子供側からすると

成功談なんて

じぇんじぇん、おもろないわけ(笑)

(あ、興味ある場合は別ですよ?)

 

まして、その大人たちが生きた時代と

今の子供達が生きてる時代は全く違う。

 

それなのに、同じように語られてもね、、、

 

って思う。

 

それより、その成功するまでに

何回失敗し、その失敗する度に

その大人たちは

どうやって這い上がったのか。

 

そこが知りたいわけ。

 

そ~いう話にはメッチャ反応するで?

 

そして、それでも

失敗を繰り返しながらも最終的に

「成功した」

という話は

感動するし尊敬もするわな…

 

でも、、、です。

 

でも、大抵の子供達は

沢山の禁止や

沢山のブロックを

背負わされているんです。

その時、既に。

 

「貴方は出来ても私は別。」

 

そうも思うでしょう、、、

 

語るときは、できるだけ失敗談を伝え

そして今のその人(大人)の姿を

見てもらうだけで十分です。

 

その大人がホンマに成功者であるならね。

 

(このBlogでふじたが言う

いわゆる成功者とは

億万長者とか

仕事が大成したとか

そういう話じゃないですよ?

 

分かるかなぁ〜〜〜(^^ゞ)

 

あとは、黙ってください。

その子が決めることです。

 

「だから貴方も出来るよ。」

 

うざいから

そんな言葉。

 

「だから貴方も出来るよ」なんて

どこにそんな言葉の根拠があるの?

ってなるから。

 

ある程度の人生経験を積んでいくと

年のせいにしたりせずに

やりたいことにチャレンジしていく大人が

少ないですけど居たりします。

 

その姿を見せるだけで

良いじゃないですか^^

 

特別なことしなくても

特別なことを言わなくても

特別なことを見せなくても

その大人が楽しんで 生き

その大人が楽しんで 生活し

その大人が楽しんで 時間を動かしていたら

十分じゃないですか^^

 

 

失敗談の効果として

こういうのがあります。

 

私の経験談ですが…

私の先生はメッチャ凄いです。

ひたむきにご自身の感情と

向き合って来られた先生です。

だから先生から学びたい。

という受講生が後を絶たない…

 

でも、そうなるまでの失敗談を

メッチャ話して聞かせてくれます。

 

最近あった失敗談まで聞かせてくれます。

 

 

「参考までに^^」

 

そう締めくくるんです。

 

先生でもクライアントさんとの

セッションの後で気がつくことも

あるんだなって思うと、

 

ふと、楽になります。

 

そしてその失敗を

次に繋げることを忘れない。

 

「そう思える勇気」を頂きます。

 

そして

 

自分の弱さをさらけ出せる人は

実はすごく強い方でもありますし

 

私は尊敬します。

 

 

ならば逆はどうか?

 

 

(光があれば影もあるからね(笑))

 

 

自分に嘘をついて生きている大人達です。

 

これは

自分とは向き合わずに

生きてる方が多いので、、、

 

向き合ってる人からすると

直ぐに分かると思います。

 

日々日常的に、演技し

日々日常的に 別の誰かを演じ

日々日常的に 本来の自分のままで

    生きられずに居るんだなって

 

分かります。

 

そして

すぐに人をコントロールする術を探します。

 

その為に自分に嘘をついて

演技続けることになったとしても

他人をコントロールできるならOK

 

なんですね。

そっちに重きを置くので、、、

 

でも、徐々に疲れてくるんですけどね…

麻痺もするしね…

痛みさえ感じないほどにね…

 

前回の記事にもありますね…

 

 

 

そういったことに気がつけるのは

私自身がそこを通り過ぎた。

っていうのもあると思います。

 

なので、もし

そんな人が目前に偶然現れたときは

仕方ないので直視しないで

見ないようにして

相手が私に見透かされたと感じないように

気を使うことも(笑)

 

そういう方は

ガラスのメンタルの方が多いので…^^;

 

 

そして、だからこそ

自分を大きく見せて注目を浴びたくて

パフォーマンス力は凄いです(笑)

 

勿論、虚像の姿で生きてるんですけど

本物じゃない人のところには

必ず本物じゃない人が当然集まります。

 

(そもそも本物は

そういう人の集まりには寄り付きません。

健全じゃないからね…

 

一緒に居て

気持ちがいい人

楽しめる人

お互いを高め合える人と

できるだけ過ごすようにします。

 

なぜなら、一緒に居て

不快になる人や

気分が悪くなる人と過ごすのは

自分の人生が勿体無い。

と知ってるからです。

 

間違いなく私たちは「死」に向って

カウントダウンされてるのに

自分に不快感を与える人と過ごすなんて…

アホくさいじゃないですか…(笑))

 

世の中

本音で生きてる人なんて少ないので、、、

大半そっち(偽物)へ流れます(笑)

 

 

だって…相性合うじゃん?似非同士。

 

あ、スイマセン💦

 

 

でも、本音で生きてる人のところって

希少価値高いでしょ?

 

だから

嘘で塗り固めて生きてる人にとって

眩しすぎて近づけないよね?

 

でも、本音で生きたい!

 

って本気で思う人は

勇気を出して近づける^^

 

そして、本音で生きてる人は

自分自身が自由人なので

他者に対してもジャッジしたり

しないからね。

 

本音で生きるためには

それなりのプロセスを踏んできたからこそ

であって、、、

 

それだけ

ご自身と向き合ってきた方だから…

 

だから、自由人なんだよね。(笑)

 

 

だからこそ

鎧を脱ぎに来られた方に対しては

その勇気に敬意を払い

 

 

Welcome!!

 

 

できるんだよ。

 

 

「あなたも、その鎧

脱いでいいですよぉ〜〜〜〜〜」

 

って寄り添えるんですね^^

 

 

あ、これが出来るのは

主に本物限定の

セラピスト、カウンセラーさん

だけやね^^

 

 

さて、、、

 

 

自分はどっちの生き方を選ぶかです。

 

それも

ご自身の人生の責任であり

ご自身の人生の自由であり

ご自身の人生のリーダーシップであり

ご自身の人生のチョイスです。

 

 

ここで まちごたらアカンで?(笑)

 

これは平等に等しく誰もに言えること。

 

自分の人生に対して

放棄なんか

誰一人として出来ないんですよ。

 

他人のせいにすることも

 

他人に責任を追求することも

 

他人の敷いた線路に乗ることも

 

 

決めたのは最終的に自分じゃないですか。

 

 

だから、放棄なんか出来ないんです。

 

 

 

他人のせいにすることで

自分は犠牲になったと

訴えることを選んだんです。

 

他人に責任をなすりつけることで

自分の人生を投げさせられた。

ということにすることを選んだんです。

 

他人の敷いた線路に乗ることで

その人のために自分の人生を捧げると。

決めて、それを選んだんです。

 

 

選んでるのは

自分なんですから、、、

放棄なんてしてないし

放棄なんて出来ないんです。

 

 

 

だったら、どう生きましょうか^^

 

 

 

 

今日は

 

「成功者?成功者はその前に

沢山の失敗があって

今があるんでしょ?苦笑 親子関係」

 

 

ってお話でした^^

 

 

最後が厳しくて

ごめんなさいですm(_ _)m

 

最後に、

 

私達は沢山の経験をするために

生まれた来たことを忘れないで^^

 

そしてどんな経験をするかも

自分で選び

自分で考え

自分で決断出来るんです^^

 

その責任と自由は

自分のなかにあって

それを出す勇気を持つか持たないかさえ…

貴方が決められるということです。

 

その勇気が出た時

私はいつだって歓迎いたします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 ふじたカウンセリングFacebook

ふじたカウンセリングHP