fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

自分に抑圧を掛けていることにさえ気が付けないでいると心の声は聞こえてこない。

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております
藤田 ちぐさ です。
主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談
(保育士の経験もありますので色々な方向から) 
人間関係など・・・
心が傷ついて考えても
同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、
一度のぞきにいらしてみてください。
お役にたてれば幸いです。
fujita counseling ふじたカウンセリング 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

ふじたカウンセリング ホームページです。
facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 
ふじたカウンセリングFacebook

アメブロ過去記事2020の年11月8日投稿記事より…

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m
ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。
私のブログで何かの助けになれますことをがあれば
大変有難く嬉しく思います。
今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

最近ヘルニアの痛みも

かなりマシになっってきて

お散歩がマイブーム。

 

 

自分とクライアントさんが

似たようなことをしていることが

時々あるんですが…

 

先週の若い子のセッションの時にも

「最近散歩によく出るんです。」

って言っていて

 

お〜シンクロ〜

 

なんて思ったりして(笑)

 

動かせなかった体が

少しずつ可動域が広がって

動かせるようになってくると

 

「自分の体を自分で自由に動かせる。」

 

という喜びが湧いてくる。

 

だからなのか…

クライアントさんとのセッションが終わると

じっと座っていた体に

外の空気を吸わせてやりたくなって

テクテク歩く。

 

愛犬と一緒の時もあれば

1人でテクテク(^ ^)って時も^^

 

近くにグランドがあるので

そこまで行って

土の上を歩くと気持ちが良い。

 

風の温度や木の揺れ方や

葉っぱの色が変わっていたり

歩道には落ち葉の絨毯ができていたり

花も咲いているしね。

 

五感をフルに使うので自然との繋がりも

勝手に起きたりする。

 

直感が鋭くなるって言うのもわかる気がする。

 

太陽に当たる時間を1日15分でも良いから

持つようにするだけでも

鬱が改善すると言います。

 

行き詰まった時

あ、

”生き詰まった時” でもいいか、、、

 

散歩 いいかもです。

 

有名なある名曲も実は

散歩中に閃いた!

と言う話はよく聞きますしね(^ ^)

 

 

だけど

一番大事なのは

「自分が今何をやりたいのか?」

という事。

 

それが散歩じゃなくて

お昼寝でも

ドライブでも

スイーツ食べる

でも ええわけです。

 

大事なのは

「自分が何をしたいのか?」

 

そこですよね。

 

本当の自分はいつだって

自分を幸せにしたい。

と願っているはずです。

その本当の自分の声を無視し続けていると

本当の自分との繋がりを切断し

益々孤独になってしまいます💦

 

勿論生き延びるために今までやってきた手段

(ちょっと言葉が適切ではないかもですが💦)

はあなたを守るためのものだったと思います。

 

だけど手段と目的が本末転倒なら

生き苦しさは抱えたままです。

 

これはゼロリセットのセミナーでも

しつこくお話ししているところです。

 

誰かの声ではなくて

自分の声を聴いてあげてくださいね^^

 

ということで今日は

 

「自分に抑圧を掛けていることにさえ

気が付けないでいると

心の声は聞こえてこない。」

 

ってお話しでした!!

 

 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 

#奈良#カウンセリング#親子#夫婦#人間関係#ママ友#幼稚園

#子育て#育児#悩み#不安#鬱#幸せ#手段#目的

 

 

 

 

 

 

 


本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 

 

ふじたカウンセリングホームページはこちら☟

www.fujita-soudan-nara.com

血の繋がりとか投影とか同一視とかでは片付けられない関係。カウンセラーも人間やしな!(^^ゞ

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております
藤田 ちぐさ です。
主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談
(保育士の経験もありますので色々な方向から) 
人間関係など・・・
心が傷ついて考えても
同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、
一度のぞきにいらしてみてください。
お役にたてれば幸いです。
fujita counseling ふじたカウンセリング 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

ふじたカウンセリング ホームページです。
facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 
ふじたカウンセリングFacebook

アメブロ過去記事2020の年11月27日投稿記事より…

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m
ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。
私のブログで何かの助けになれますことをがあれば
大変有難く嬉しく思います。
今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

多分、誰でも血の繋がりとか関係なく

大切な人っておられると思うんです。

 

何で私はこの人の事を

こんなに大切に思えるんだろう。

逆に

何で私はこの人から

こんなに良くしてもらえるんだろう。

 

そんな出会いです。

 

私は中国地方に住んでいたころ

子育てに必死でした。

その必死さは裏目に出て

機能不全家族を継承しつつありました。

 

もぉ~毎日が地獄のようでした。

楽しくない。

しんどい。

幼稚園のママ友さんで

唯一私に寄り添ってくださる方を覗いては

園繋がりの付き合いも面倒でした。

 

応援クリックして頂けると喜びます^^お陰様でずっと上位キープさせていただいておりますm(__)m
    

そんなころに出会ったのが

子供たちが通うお教室の先生でした。

 

この先生に出会ったおかげで

一日のうち数分、数十分

ホッとできる時間が

少しずつ持てるようになった。

 

この先生はカウンセラーでもない。

普通のおばさん。

 

だけど子育て奮闘している親たちの

支えとなっておられました。

 

その先生が大病になった時

「この人を失いたくない。」

と強く思いました。

 

手術は成功し無事に生還され

今は年に一回

お年賀のやり取りだけになりましたが

繋がりは薄れません。

 

こんな風に思える方は

もう現れないと思っていたら

奈良に来て同じように思える方と

出会いました。

 

この方は自分のお店で

とにかく疲れた体と心に

ほっこりしていただける空間を

美味しい料理とともに提供されている方。

 

お客さんに喜んでいただけるように

ちょっとした気遣いやおもてなしをされていて

私はこの方に会うために

「特別に良いことがあった日にだけ行くお店。」

と決めておりました。

 

その方も大病になり数年前克服されました。

 

ですが、、、

数日前「転移しているかもしれない。」

と聞きました。

 

結果は陰性でしたので

こうして書けるわけですが

その時も中国地方の先生と同じように

家族ではないのだけれど

感覚が家族のように感じ

結果が分かるまではモンモンしておりました。

 

カウンセラー的に言うと

こういう時は相手の領土に

入り込んでしまっているとか

同一視(同一化ともいう)

とか言うんでしょうけど。

 

だけど何らかの繋がりが働いて出会い

何でか知らんけど気になるっていうのは

見える世界だけで説明がつくものではない

と思うんですよね💦

 

投影とか同一視してるときって違和感があって

やっちゃってる感があるんです。

そんな時は自分のケアに行って

見つけるんですが。

 

そうじゃない時もあります。

それが見えないものなんだと

思うんですけどね…

 

四角四面に心理のテキスト通りに

事が片付くわけないし

 

公式とか方程式みたいに決まったやり方で

必ず決まった答えがあるわけもないし💦

 

ゆるゆるのびのび自由に生きたいなぁ~

 

と改めて。

 

ゆるゆるのびのびってイメージ的に

ファイティングポーズ取っているように

思えないでしょ?(笑)

 

カウンセラーだからこそ逆に

ゆるゆるのびのびが良いのかも^^

 

健康って大事。

健康じゃないと何にもできないもんね。

 

心も体も。^^

 

ってことで

カウンセラーも人間!

ってお話しでした^^

 

 

 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 

#奈良#カウンセリング#親子#夫婦#人間関係#ママ友#幼稚園

#子育て#育児#転移#癌

 

 

 

 

 

 

 


本日のアメブロ記事…

 

 

ameblo.jp

 

 

ふじたカウンセリングホームページはこちら☟

www.fujita-soudan-nara.com

ギュッと握りしめて手放せずにいるその執着は何を立証しようとしているのか?

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております
藤田 ちぐさ です。
主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談
(保育士の経験もありますので色々な方向から) 
人間関係など・・・
心が傷ついて考えても
同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、
一度のぞきにいらしてみてください。
お役にたてれば幸いです。
fujita counseling ふじたカウンセリング 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

ふじたカウンセリング ホームページです。
facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 
ふじたカウンセリングFacebook

アメブロ過去記事2020の年11月22日投稿記事より…

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m
ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。
私のブログで何かの助けになれますことをがあれば
大変有難く嬉しく思います。
今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

ギュッと握りしめて

手放せずにいるその執着は

何を立証しようとしているのか?

 

ってお話しです。

 

応援クリックして頂けると喜びます^^お陰様でずっと上位キープさせていただいておりますm(__)m
    

 

我が家は今断捨離継続中です。

先日は食器棚の中身を整理しました。

その際

・不要な食器

・普段は使わないけど季節限定で使用する食器

(例えば

お節のお重箱やお屠蘇やワイングラスなど)

・日常的に使う食器

の三種類に分けて

「不要になった食器さんたち」には

「長い間お疲れ様」と声をかけて

生駒市の”せせらぎ公民館”へ

「必要な方がおられたら

大事に使ってもらえますように…」

と置いてきました。

 

もったいない食器市・リユースコーナー

 
 
どこの自治体でも
似たような取り組みはされていると思いますが
生駒市でも不要になった
瀬戸物とガラス食器を引き取って
それを必要な方にもらってもらえるよう
上の写真のように設置されています。
 
👇使用済み食用油の回収もされています^^
 
着々と断捨離進行中です!(^^)!
 
断捨離って執着を手放す作業と似ています。
勿体ない…
そう思う気持ちは悪くないんだけど
そう思うことで握りしめて離せないとしたら
メンタルの部分でもギュッと握りしめて
手放せずにいる何かが
あるのかもしれません。
 
そして
「手放さずに手元に置いておいてよかった!」
と立証する日が来ることを待ち続けます。
 
「変わりたいですか?」
の問いに対する答えと
「変われますか?」
の問いに対する答えと
 
非常にリンクしますよ^^
 
ってことで今日はサクッとこれにて!!
 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 

本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 

 

ふじたカウンセリングホームページはこちら☟

www.fujita-soudan-nara.com

安心欲しさに、自分は悪くないというお墨付き欲しさに、誰かを試すのは違う。

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております
藤田 ちぐさ です。
主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談
(保育士の経験もありますので色々な方向から) 
人間関係など・・・
心が傷ついて考えても
同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、
一度のぞきにいらしてみてください。
お役にたてれば幸いです。
fujita counseling ふじたカウンセリング 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

ふじたカウンセリング ホームページです。
facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 
ふじたカウンセリングFacebook

アメブロ過去記事2020の年11月15日投稿記事より…

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m
ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。
私のブログで何かの助けになれますことをがあれば
大変有難く嬉しく思います。
今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

先日、あるテレビをみていたらポコッと出てきた。

その番組はドッキリでもないんだけど

ちょっとそこに近い内容。

そして一般の人の応募協力で

シェアされている。

私が反応する内容は大抵

親子か夫婦に関する内容が多い。

それを見て

「ああ、私これ持ってたわ。」

と思ったもの。

一般の方が応募した内容なので

中身の詳細は書けませんが

簡潔に書くと

 

人を試す行為でした。

 

応援クリックして頂けると喜びます^^お陰様でずっと上位キープさせていただいておりますm(__)m
    

この試す行為を見てズルズルと芋ずる式に

湧いて出てきたものが以下です。

(過去の私の体験談でもあります。)

私は人から試されるのが嫌いです。

ホンマうっとうしい、うざいと感じる。

 

相手が「自分のことを○○と思ってるのなら

こうするはずだ。」と勝手に方程式を作り上げ

そこに当てはならなければ

攻撃したり追及したり。

 

自分が満足する答えが返ってくるまで

延々と怒りをもって繰り返す。

 

そもそも自分と他人とは

価値観や考え方や捉え方に違いがあって

当たり前だという前提がない。

 

そして

お前が悪い。

お前のせいだ。

 

と撒き散らす。

 

 

 

「試す」の裏側に何があるのかと

目を凝らして良く見てみると。

 

「自分は悪くない。」

という「安心」欲しさ…が見える。

 

安心欲しさに誰かを試すのは

自分の内側に満たされない何かがある。

 

その満たされない何かを

関係ない人に向けるのは

実に迷惑であり失礼なこと。

 

「安心」欲しさに

「自分は悪くない」というお墨付き欲しさに

誰かを試すのは違う。

 

まだ他にもありますね。

 

構ってほしさ(実はメンヘラと紙一重です。)

自分を優位に立たせたい(自信のなさから。)

悲劇のヒロイン(大げさに物事をとらえて

三者に訴えたりすることも。

あ~近いしい人にこれおったわぁ~💦)

 

そして謝罪を何度もさせるのも違う。

何度も謝らせるのは

強請り集りの○○○○と同じ行為です。

 

だけども、自分が悪かったとしても

謝りたくないし素直に謝れない。

あの手この手を使って

自分優位に立てるように仕向けて

言い訳をしたり

全く関係ない話にもっていってそらします。

 

 

 

これ、親子でも夫婦でも

気を付けたいことだと思う。

 

 

 

 

でもね、私、結婚した当初

夫によく向けてたんですよ。

ほんで子供たちにも向けてました。

 

向けていたからこそ

今感じられるんだと思います。( 一一)

 

おっほっほ!!

 

今日は

「安心欲しさに

自分は悪くないというお墨付き欲しさに

誰かを試すのは違う」

っていうお話しでした。

 

以前大阪心斎橋に

四柱推命されてる方が居て

紹介でみていただいたことがあるんです。

 

そしたら私

「あなたは駆け引きの一切できない人!」

って言われたんですね。

 

そりゃそうやわな、

試されるの嫌なんやもん。(苦笑💦)

 

占い信じない人は

「どこかは当たってるもんや。」

と言うけどな!!(笑)

 

♪チャンチャン♪

 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 
#奈良#カウンセリング#親子関係#夫婦関係#人間関係の悩み#安心#自分は悪くない#メンヘラ#四柱推命#大阪心斎橋

 

 

 

 


本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 

 

ふじたカウンセリングホームページはこちら☟

www.fujita-soudan-nara.com

どんなに厳しい流れであろうとも…

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております
藤田 ちぐさ です。
主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談
(保育士の経験もありますので色々な方向から) 
人間関係など・・・
心が傷ついて考えても
同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、
一度のぞきにいらしてみてください。
お役にたてれば幸いです。
fujita counseling ふじたカウンセリング 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

ふじたカウンセリング ホームページです。
facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 
ふじたカウンセリングFacebook

アメブロ過去記事2020の年11月8日投稿記事より…

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m
ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。
私のブログで何かの助けになれますことをがあれば
大変有難く嬉しく思います。
今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

今日は11月8日㈰ですね。

 

今年も残すところ約二か月となりましたね~

 

早いねぇ~~~

 

今日は九星気学の気学的なところから見た

「どんなに厳しい流れであろうとも…」

っていうお話を^^

 

応援クリックして頂けると喜びます^^お陰様でずっと上位キープさせていただいておりますm(__)m
    

10月20日から11月7日まで土用期間でした。

 

土用期間て夏の時期にウナギ食べるっていう

あの土用です。

 

実は季節の変わり目に土用期間はあります。

 

この時期は体調を崩す方が結構いてはります。

 

ぎっくり腰とかも起こりやすかったりするし

人によってはメンタルも

ホルモンのバランスが崩れて落ち込んだり…


 

そして10月は中宮に九紫火星が居てたので

要らん一言を言うてしまって

人間関係や親子関係でやらかしてしまった💦

っていう方もおられたかもしれません。

 

ちなみに11月は本日8日から

中宮に八白土星です。

image

断捨離とか何か変化の起きる月かもです。

予定通りいかなくても

いい流れになるように

気持ちを向けてみるのもいいかも^^

 

そろそろ来年の運気が入ってきてる人も

いるかもしれませんね。

 

気学では

2月からその年の運気に切り替わる

と言われていますが

急に変わるわけではなく

徐々に秋くらいから入ってきますので。


 

今年はコロナの影響で経済にも

ダメージが大きく出たところもあって

大変な一年だったという方も

多いかと思います。

 

私の気学の先生は

怖がらせることが嫌いな先生で

ほとんどの方が今年は大変な年になる

ということを言っておられたと思うのですが

そうではなく

「今年は皆さん口角上げて参りましょう!!」

と強く言うておられました。

 

つまりエネルギーをどの方向へ向けるか。

 

ということです。

 

そうは言ってもね…

今年は私個人的にも

3月から頸椎の椎間板ヘルニアを発症して以来

未だに痛みからの完全な回復はなく

日々メンタルも波打ちましたし

子供たちにも随分助けてもらいながらの

日々でした。

 

コロナのお陰と言いたくはありませんが

対面ではなくリモートもしくは

電話でのカウンセリングに切り替えることが

できたことで仕事への影響なく

過ごせたということもあります。

 

痛みは心をむしばみます。

 

イケメン息子は大学4回生ですが

今年は関東方面の大学院への進学を目指して

研究論文を書いておりましたが

なんとその研究対象の国が

思わぬ方向に動きまして

大慌てしたことがありました。(^^ゞ

 

べっぴん娘は

大学から専門学校へ切り替えたいと言い出し

学びたいことは決まっているのですが

専門学校をどこにするかで

かなり悩んでおりました。

(そして娘の方は無事に決まりました。)

 

コロナによってオリンピックは延期され

経済的に打撃を受け

収入が落ち込んだことで

心が沈んだ方もおられたと思います。

 

それでも明日はやってくる。

 

日常の中にどんなに厳しい中でも

声をかけてくれる友人が居たり

支えてくれる家族が居るということは

実はとっても有難く幸せなこと。

 

気学で見える流れを

「恐れで一杯にする。」のではなく

先生が言われた言葉は

「口角上げて参りましょう!」

この一言に込められていたんだなと

思うんですね。

 

さぁ~今年も残すところ後わずか。

 

それでも乗り越えてきた自分を

沢山誉めて締めくくりたいですね^^


今日は

「どんなに厳しい流れであろうとも…」

ってお話しでした^^

 

どんな日常であろうとも

道端に咲く小さな可愛い花にも

目を向け癒される時間を持っていたいですね…

 

 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 

#奈良

#カウンセリング

#親子関係

#夫婦関係

#人間関係

#気学

九星気学

#運気

#流れ

#コロナウィルス

 

 

 


本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 

ふじたカウンセリングホームページはこちら☟

www.fujita-soudan-nara.com

残されたものが困らないように必要なものは最低限で良い。今年は断捨離の年でした。

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております
藤田 ちぐさ です。
主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談
(保育士の経験もありますので色々な方向から) 
人間関係など・・・
心が傷ついて考えても
同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、
一度のぞきにいらしてみてください。
お役にたてれば幸いです。
fujita counseling ふじたカウンセリング 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

ふじたカウンセリング ホームページです。
facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 
ふじたカウンセリングFacebook

アメブロ過去記事2020の年11月3日投稿記事より…

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m
ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。
私のブログで何かの助けになれますことをがあれば
大変有難く嬉しく思います。
今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

今年の5月中旬に父が亡くなって

私のところに知らせが来たのが6月初旬。

 

なぜか義父に母が連絡し

義父が私に連絡してくるという順番でした。

 

イケメン息子が大阪の大学4回生で

法学部ということもあり

色々教えてくれまして

 

応援クリックして頂けると喜びます^^お陰様でずっと上位キープさせていただいておりますm(__)m
    

 

母が困らないように

このまま家に住めるように

商売も父の後を引き継げるように

遺産相続の放棄を

裁判所で手続きし

その帰りに実家へ夫と立ち寄り

 

「負の財産があるのなら管財人を依頼して

負の財産は相続しないで済む方法も

あるんだよ。」

 

と伝えたら、幸い父は負の財産は

残らないようにしておいてくれたとのことで

ホッとしました。

 

(今日はプライベートで

ツラツラと書き連ねますので

着地点が分からぬまま参ります。)

 

年を取ったからというわけではなく

母はもともと会話がなかなか困難で

キャッチボールができない。

 

伝えても頭が真っ白になってしまい

整理ができないまま

「うんうん」

と頷いている節がある。

 

自分の事なんだけど

自分で決断するということが怖くてできない。

 

色々母の背景を感じるたびに

諦めの悪い私が出てきて

何故母はそうなってしまっているのか

ということを「説明しよう」としたり

「伝えよう」としたりする自分が出てくるので

そのたびに家族が止めに入る。(苦笑)

 

だから母からの連絡には

夫が全て対応してくれている。

 

諦めが悪いのは

期待する自分が居るということ。

でもその期待は

応えてもらうことはないんです。


 

うちの場合は子供を亡くした経験があるので

順番通りと言いますか

今回父が亡くなったことで

改めて残されたものが困らないように

しておくことは大事だなっていうことを

考える機会をいただきました。

 

明日のことは誰にも分からないこと。

 

そこで私自身の身の回りのことを

考えるようになって

今年は頸椎の椎間板ヘルニアの痛みと

向き合いながら必要なものは

最低限で良いと思うようになりました。

 

食器にしても服にしても

鞄にしても靴にしても…

 

なので断捨離の一年だった気がします。

(まだ終わってないけど(笑))


 

昨日は夫が

赴任先から帰省してくれていたので

裁判所へ行き「遺産についての協議書」に

署名押印の必要はないということを

証明するため「相続放棄証明書」を頂いて

母が依頼している司法書士のところへ

行ってきました。




 

人の物欲ってきりがないと思うんですけれど

何より大事なのはやっぱり

 

「人と人との繋がり」

 

やと思うんです。

 

高校時代の友人が

私の父が亡くなってしばらくしたころ

連絡をくれて

コロナのこともあって控えてくれていたようで

だけどお参りに行かせてほしいと

申し出てくれたりね。

 

思いを寄せあえる人が居るというのは

心が温まります。

 

物より大切やなと感じるんですね。


 

世間体を気にするあまり

周りの目ばかり気にしたり

周りの目ばかり気にするあまり

他者をコントロールしようとしたり…

 

すると支配とコントロールされていた人が

煩わしさを感じ

自分の周りから大事な人たちが

気が付けば離れていなくなっている…

 

何故離れて行ってしまったのか…

理解できないんです。その人には。

 

支配とコントロールをしていたその本人は

無自覚であり

むしろ大事な人を守ろうとしていた意識

なんですよね。

 

そこに一致感はない。

 

そして…周りの目ばかり気にして

体裁を繕う人生だった人に

「自由」というものを急に与えられても

戸惑うだけなんですよ。

 

だってその裏側に「責任」が

セットで付いてくるんですから…


 

だから精神的自立が出来ない。


 

そして、自分の周りにいる人たちも

やはり似たような人だったりする。


 

そこに忠告や

大事なことを伝えようとしてくれる人が

現れたとしても聞く耳を持てない。

 




 

生きてきた年数分だけの背景が

人にはあります。

 

ですが、その年数が同じであったとしても

層の分厚さは一人一人違いますから

一概には言えませんが

思い込みや信念が

がっちりと固まった状態が

どれほどかによって

解け具合が違ってきます。

 

カウンセリングで最も大事なことの一つ。

信頼関係があります。

だけど、これね、身内だと

いくら大事なことを伝えても

 

身内だからこそ

受け取ってもらえない。

ってことが起きたりします。

 

外科医が身内の執刀は

基本的にできないように。

警察は身内の事件には

関われないように。

 

どちらかが感情的に動いてしまい

冷静に対応出来なくなりがちだから…

ですね。

 

だからこそ、少し距離を置くということが

大切になってきます。


 

俯瞰してみることが出来ると

距離が近すぎて見えていなかった風景が

見えてきます。

 

俯瞰してみる。

 

つまり山の中にいると

木が一本一本見えるんですけど

山の中なので山の形は分からない。

 

距離を置けば置くほど

全体像が見えますよね。

 

そんな感じです。^^


 

自分の立ち位置って

なかなか自分では

わかり辛いものですからね(^^ゞ


 

今日はプライベートで

ツラツラ書いてみました(^^ゞ

 

まとまってねぇ~~~~

 

ま、いっか!!


 

 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 

#遺産相続

相続放棄

#裁判所

#断捨離

#頸椎椎間板ヘルニア

司法書士

#信頼関係

#カウンセリング

#奈良

#親子関係

#夫婦関係

#人間関係

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 

 

ふじたカウンセリングホームページはこちら☟

www.fujita-soudan-nara.com

大切さを知るには大切にされた証があって初めて知るということ。

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております
藤田 ちぐさ です。
主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談
(保育士の経験もありますので色々な方向から) 
人間関係など・・・
心が傷ついて考えても
同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、
一度のぞきにいらしてみてください。
お役にたてれば幸いです。
fujita counseling ふじたカウンセリング 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

ふじたカウンセリング ホームページです。
facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 
ふじたカウンセリングFacebook

アメブロ過去記事2020の年10月28日投稿記事より…

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m
ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。
私のブログで何かの助けになれますことをがあれば
大変有難く嬉しく思います。
今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

人との繋がり(ご縁)とは。

 

 

「縁がなければ結ばれない。」

 

 

一昔前のお見合い結婚とかで

仲人さんにお返事する時

お断りの場合は

「私にはもったいない方です…」

という言葉でお返事したり

「今回はご縁がなかったようです…」

なんて言葉でやり取りしているのを

幼いころチラリと見たことがあります。

 

何処で見たんやろそんなもん…

 

知り合いの方を私の親が紹介し

お見合いする仲人をやった時ではなかったか…

 

私にはもったいない

とか

ご縁がなかった…

とかね、日本の言葉は小さい子供には

そのまま受け取るので

意味不明だったりします。


 

大人になって年を重ねていくたびに

徐々に理解していく。

幼くて分からなかった私は

 

青かった!!(笑)


 

ご縁というものも

深いものから浅いものまで

色々ありますね。💦

 

私はこの繋がりというものを

特にここ数年は

大きなパワーを感じています。

 

応援クリックして頂けると喜びます^^お陰様でずっと上位キープさせていただいておりますm(__)m
    

 

 

数年前

うちにお問い合わせがあった相談者さん。

男性でした。

 

男性の場合はふじたカウンセリングでは

土日限定にさせていただいており

その方は土日は仕事で来られない

ということでしたので

 

「もしよろしければ…」と

信頼できる奈良県内のカウンセラーさんを

ご紹介させていただいたことがあります。

 

その時、お願いするにあたって

 

お問い合わせがあるかどうかは

分かりませんが…

という前提で

「ご紹介させていただきましたので

その時はよろしくお願いしますm(__)m」

とメッセージを送りましたら

こうお返事が届きました。

 

「藤田さんの大事な相談者さんなのですね。

分かりました。」

 

と。

 

確かこんなお返事だったと記憶しております。

 

この

 

藤田さんの大事な…

 

というところに胸が熱くなったのを覚えています。



 

そして私自身もご紹介いただいたとき

同じように思うところがあると最近再確認(笑)

 

相談者さんがその方にとって

大事な知り合いや友人やご親族を

「藤田さんに…」

とご紹介いただいたとき

 

あの時お返事くださったカウンセラーさんと

同じような気持ちになるんですね。


 

そして私の友人が大事に思う人のことも

私にとっても大事な人になるんですね。

 

繋がりというものは

もし繋がっていなければ

目にも止めないだろうし

注目も向けないだろうに

不思議と結ばれてしまったりします。


 

だから「縁」というものは

不思議なものだなって思うんですね。

 

この縁を大事に出来ていると

これまた不思議なことに流れも変わってきます。




 

つまり、自分がどういうステートでいるか

ということで自分の周りの色が

変化するんですね。



 

野生の勘ってやつでしょうか、

転勤族の夫と結婚して

日本国内あちこち住んでいたころ

やはり転勤族の妻同士?

もしくは引っ越してきて間もない人同士が

出会ったりします(笑)

 

カテゴリーが似ていると

楽だし安心するからね。


 

だけど、その安心も大事だけれど

楽をし過ぎると

新しい風を入れさせない

封鎖的になる傾向もあります。


 

そうなると腐ります💦

カビも生えるかもよ(^^ゞ


 

自分がどういうステートでいるか。

 

そこが自分で分かるのは

どんなんが来ても怒りとか攻撃とか

敵対とかいうマイナス感情の反応が

起こらない自分でいるか否かです。

 

「対岸にも人は居る。」

 

っていうことを頭の中に置いておくと

その対岸に居る人の自由も

受け取れるからです。

 

そうするとご縁が広がっていくわけです。

 

「縁」

 

「結び」

 

「繋がり」

 

過去にバッサバッサと

切っていた時期もありましたが

 

そして切れたままの縁もあるし

繋がったままの縁もありますが

今の私は成すがままで(笑)

 

大切さを知るには

大切にされた証があって

初めて「知る」ということなのですから^^

 

自分ではこの大切にされた証を

持っているつもりでも

実は痛すぎて

持っていることにしてしまっているケースも

あります。

 

その場合、やはり投影を起こして負の感情の

反応が起きています。

 

さらに言うならば、そこを見たくなくて

別のところで別の自分が必死で

フォローしたりカバーしている。

 

大切にされた証が本物ならば

フォローもカバーも必要ありませんからね。

 

それでもやっちゃいますか?

 

いいんですよ。

 

それでもやっちゃってても

愛おしいですよ^^

 

 


 

今日は独り言でした。



 

 

~~~~~

 
カウンセリングでは
今まで生きてきた 「出来事」たちによって
あなたの胸に深く刺さったトゲや傷を
私と一緒に勇気をもって抜いたり消毒したり
時には縫合したりして共に治療していきます。
 
そのトゲ、傷は様々な出来事たちのシーンを
ダウンロードされたことによって
思い込みや、信念を埋め込み
選択種が他にないように思いこまされたり
あなたの人生を生き辛くさせたりします。
 
だからこそ、言葉にして語ることで
抑え込んでいた感情も
一緒に吐き出しやすくなり
そこで新たな発見や気づきに出会い
一つ一つ丁寧にひも解いていけるんですね^^
 
一つひも解けば、その分軽くなります^^ 
その一つが大きな出来事なら、なおさらです^^ 
だからこそ、 軽くなりたい方
大歓迎ですぞぉ~~~!!!
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

 

 

ブログパーツ

 

 

#奈良

#カウンセリング

#親子関係

#夫婦関係

#人間関係

#鬱

#繋がり

#ご縁

#結び

#負の感情

#怒り

#敵対心

#攻撃

#大切

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本日のアメブロ記事…

ameblo.jp

 

 

ふじたカウンセリングホームページはこちら☟

www.fujita-soudan-nara.com