fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

人が信頼できない、人が怖い。察する、と 押し付けの違いは?親子、夫婦関係

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております

 

藤田 侑杏恵 (ゆきえ)です。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談

(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても

同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfー 自分の考えを信じてね・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2016年5月30日投稿記事より…

 

 

※いつもお読みいただき有難うございますm(__)m


ブログをアップしてもここ最近皆さんの所へお邪魔できず申し訳なく思います。


私のブログで何かの助けになれますことをがあれば大変有難く嬉しく思います。


今日も宜しくお願いしますm(__)m

 

 

「人が信頼できない、人が怖い。


察する、と 押し付けの違いは?親子、夫婦関係」

 


ってお話です^^

 

 

 

※本日の記事は過去記事を加筆修正し再投稿したものです。


男性と女性の違いでしょうか…

夫婦カウンセリングでよくある問題です。


例えば…

「体調を崩し、今夜は夕飯作れそうにないの…」

っと会社出勤前に妻からの訴えがあったので、夫は

「そうか、分かったよ。
何か今夜は外で食べてくるからいいよ^^」

っと言いました。

そして、仕事が終わって外で食べて帰宅すると…

リビングの机の上に置き手紙があり

「あなたとはもうやっていけません。離婚してください。」

っと書いてありました。

 

さて、これなんで?って思った方。

いえいえ、当然!!って思った方。

色々でしょうね^^;

ちなみに、ふじた?
まぁ、今は言わずにおきましょう…

あ・・・この話ね、塾生が2チャンネルか何かで

「こんな話あったでぇ~~~」

っと教えてくれたんです^^

ですが、実際にも似たような話は結構あります^^;


さて、話を変えますね。

ユング派心理学者の河合隼夫さんを
ご存知でしょうか?

河合さんの何だったかの本に
こんなエピソードがありました。


ある外国のどなたか忘れましたが
「日本の学校を見学したい」と言うことで

ある学校の校長先生がお連れしたそうです。

校内を案内しながら
あるお教室の国語の授業を見学中
事務員さんが現れて
担任の先生に

「緊急で電話がかかっている。」

と知らせました。

担任は少しの時間生徒たちに

「自習をして待っててね」と伝えたのですが
気を利かせた校長先生が
そのまま国語の授業を進めました。

そこへ電話の用事が終わった担任が戻ってきます。

そして一言も言葉を交わさずに校長は
国語の教科書の本を ただ指さして担任に知らせ
担任は無言で頷いて、国語の授業を続けました。

その様子を見ていた外国の見学者は
とても驚き感動した。

 


...と言う話です。

 

 

日本人は言葉を交わさなくとも
以心伝心で伝えることが出来るんだと…

 

先に述べたご夫婦と河合隼夫さんの本のお話。

「言わんでも分かるやろ。」

違いがお分かりでしょうか?


女性の多くは気遣いが出来ます。

 


(ですが、ふじたは他人に対しては

これが最も苦手です 苦笑

そもそも、興味がないのかも知れません... 苦笑

でも、女性でもそういう人

他にもいてると思いますけどね...)


だから子育ても
女性の方が向いているのかもしれません。

ちょっとした顔色の変化、何気なくさわった時の体温から
体調の変化も直ぐに感じ取ります。

いえね、男性だって出来る方いらしゃいますよ^^

でも、女性の方が多いかなって思います。

例えば
生まれたばかりの新生児の赤ちゃんであれば
約3時間おきの授乳。

男性はあんなに大きな声で
隣で赤ちゃんが夜中に

「お腹すいたよぉ~~~」

って泣いていても

 


「うちの旦那はイビキかいて寝ている\(*`∧´)/」

 


って話しは よく聞く話しです。


そういう違いかもしれません。


つまり
「妻から体調を崩したから お夕飯作れない…」
と訴えがあった。

でも、夫は自分の夕飯だけを気にして
妻の分も気遣って何か買ってきてくれるとかないのかと
…腹を立てたのではないか?…

その割には 「体調悪くて夕飯作れない」と言いながら

「あなたとは、もうやっていけません。
離婚してください。爆弾」

と置き手紙を残し 出て行く体力はあるんです^^;


試しているのか?と私は思ってしまいました…

あ、これは ふじたの主観ですので(^_^;)

「言わなくてもわかるでしょう?」

アホなことを言うたらアキマセン。


そんなん言うけどな
それぞれの思いなんか別物やねんから
同じ考え
同じ思いなんか あらへんの!!

相手が自分の期待通りの反応しないと怒るなんて
何様でしょうか?

言うたらええんです。

「夕飯私の分も何か買ってきてくれる?」

この一言でええんです。

これが言えない。

…としたら


自分を自分が大事にできていないために(無自覚だからね)

自分を大事にしてくれる人を探し

見つけたと思ったら

相手を試し

勝手に期待し

勝手に裏切られたと.思い

 


そこに愛はない...

 


と怒るんです。

(ちょっとブッ飛ばし過ぎましたけど…

         意味分かるかしら?)

自分を大事にされているかどうか
他の旦那様と比べて同じことしてくれてたら
愛されていると安心出来る。

 


ん?

 


ん?

 


ん?

 

誰が決めたんですかね…
愛されているかどうかの判断基準なんて…

 

一つ笑い話^^

ふじたが新婚のころ
自分の誕生日を
夫にすっかり忘れ去られていたことがありました。

(いえいえ、今でもですけどね^^;)

そして、丸いケーキを期待していたのに
夫は予約もしてくれていないことに
思いっきり

 


切れた💣

私が生まれた日を忘れるなんて!!!

 


です(苦笑

そして、丸いケーキにこだわり
夫に電話でケーキ屋さんに注文してもらって
機嫌を直したのでありました(笑)


あの頃のことを今でも時々笑い話で
夫が子供達に話すことがあります。

「お母ちゃん、あの時は目向いて

(目向いて...→怒りを表す言葉で夫の実家では
こういう言葉で表現します。(笑) 

怒ってもう大変やったわ、お父ちゃん」・・・と。


いつまで言うね~~~~ん (-"-;A

 

って話です。

私を見て!

もっと心配して!

もっと気にかけて!

もっと、もっと、もっと・・・

キリがありません…


言わんでも分かる。

それは河合隼夫さんの本のような時です。

 


それが「察する」ってことでもあるのでしょう。

(校長先生がされた行為です。)


実際は言わな分からへん時の方が多いのです。

勘違いしたら駄目です。

その、言わなくても分かってほしいと思うのは

厳しいようだけれど 

あなたの問題かもしれません…

言わないと分かってもらえないからと言って
愛されていないわけじゃありません。

そして、何よりご自身が
自分を好きになり
認め
愛してあげることが
早道かも^^

これが直ぐに出来たら苦労はないけどね…

 

 

 

 


察する。

 


言わないと分からん。

 


そして押し付けの愛。

 


どれも、微妙にリンクします。

 

 

 

一歩間違えば「押し付けの愛」になる。

 


一歩間違えば「放任」になる。

 

 

 

それは、

その人の持つ価値観やフィルターにも寄りますけどね...

 

 

 

わからない時はここを抑えておくといいですよ^^

 

 

 

相手と自分の心は同じじゃないということです。

 


だから、確認が必要なんです。

 


一致してるかどうか?です。

 

 

 

これって、親子でも、夫婦でも、人間関係でも

言えないだろうか?

 

 

 

人が怖い。

 


信頼できない。

 


それは、

その人が裏切られてきたと感じて傷ついてるから。

 

 

 

その傷を癒やしても後一歩が踏み出せないとすると

 


人の心が分からないから

 


でしょ?

 

 

 

 


「分からない」とですね

 


「怖い」に変わるんです。

 

 

 

 


ならば

 

 

 

聞けばいい。

 

 

 

 


私の心はこうだけど貴方の心はどうですか?

 

 

 

一致してたらOK

 


不一致なら出来る限り

お互いが良好になるために話し合えばいい。

 


それだけです^^

 


それでも、出来ない時は...

 


おいでください^^

 


カウンセリングで楽になっていきましょう^^

 


全力でサポートさせていただきますよ!!

 

 

 

 


今日は

 


「人が信頼できない、人が怖い。


察する、と 押し付けの違いは?親子、夫婦関係」

 

 

ってお話でした^^

 

 

 


私も貴方も同じじゃないね。

 


似てるところはあるだろうけど...

 


同じじゃないと心配?

 


同じじゃないと不安?

 


同じじゃないと...

 


何故同じじゃないとそのように感じるのでしょう?

 

 

 

 


あ、、、そうじゃない人も居るね^^

 


では何故そうじゃない人は

そのように居られるのでしょうね…

 

 

 

 

 

 

 


あ、、、だから

 


私と貴方は同じじゃないね(笑)

 

 

本日のアメブロ記事…

 

ameblo.jp

 

 

ふじたカウンセリングHP