fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

今の自分なら、あの当時の自分の子供に対して、もっと別の対応が親として自信を持てできたのに…

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もあります

 

ので色々な方向から) 

 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まった

 

ら、

 

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

 

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事10月6日投稿記事より…

 

「今の自分ならあの当時の自分の子供に対して、
もっと別の対応が親として
自信を持てできたのに…」



継続でセッションに来ていただいてると、
色々な変化が起きる。
(絶対ではないですけどね…)


応援クリックして頂けると喜びます^^




本人は気がついていないケースがほとんどですが、
時々、ふと何かの拍子に
ふじたと出会う前
とを比べて
こんな言葉を思わず漏らす…

「今の自分が過去のあの時に戻れたら…」

過去のあの時には対応する術を持っていなかった。


「今の自分なら
あの当時の自分の子供に対して、
もっと別の対応が親として
自信を持てできたのに…」


と悔しい想いに駆られる…


これねぇ~~~
後ろ向きな発言に感じるかもしれませんが、
ふじた的にはめちゃ嬉しい発言です^^

思わず聞いててお顔が緩みます^^


それだけね、今、目の前におられるお母さんは
変化したってことなんですよねぇ~。

だからこそ

「悔しい~~~」

という想いを思わずにじませる…

そして、あの当時の我が子に謝りたい。

と思う…



ふじたもね、そんなんしゅっちゅう思いますよ。


セッション受ける度に
新たな宝を発掘する度に思います。


ああ、~~
あの時はこう言葉がけできていればなぁ~~

今の私なら、こう伝えたろうになぁ~~~



って思うし、出来ることなら

子育てをやり直したい!

とさえ思ったこともしばしば(笑)




では、もし、今ここで何でも願いが叶うとして
お望み通りあの当時へ戻って
子育てをやり直せたとしましょうか。


で、今現在に戻って来たとき、
どうざんしょ?

って話なんですね。


今のお母さんがあの当時へ行けたとして
そのお母さんの思った通りの子育てが
できていたかどうかは…

分かんないんですよ。
正直な話。


ナルニア国物語に出てくるアシュランは
主人公のルーシーが
過去の出来事でお友達とのトラブルを思い出した時
確か・・・

「もしも…もしもあの時、私が…」

というセリフだったと思うのですが
そう言う場面があります。

この時アシュランは
ルーシーの言葉をさえぎるようにこう言います。

ルーシー、人生にもしも…はないんだよ…」


過去は変えられません。
他人も変えられません。

変えられるとしたら、過去の捉え方ですね。



あの当時はそれでも精一杯だった。
一生懸命だった。

それで十分ですよ^^

今のあなたは、
あの当時よりさらにパワーアップされたのです。

あの過去がなければ
今のあなたは ない と言うことは事実です。

(この言葉は↑場合によっては
使わない方が良い時もありますが…
無理に肯定してもなぁ~~
…って場面もあるからね…)


自分の成長を祝福してください^^


そして、この先もまだまだ成長し続けるでしょう…


親子関係も 夫婦関係も
今よりさらに変化していく可能性があります。


そのことを喜んで受け入れてくださいまし^^



それだけ前へ進んだ あなたなのですから…


今日は

「今の自分ならあの当時の自分の子供に対して、
もっと別の対応が親として
自信を持ってできたのに…」

ってお話でした^^



もし、あえていうならば、
あの時、今の自分で子育てできていたとして、

そしたら子供はその親の姿が
当たり前だと思うでしょう。

今、変化したあなたを見て、
お子さんは光と影を知ったと言うことですね。

そして改めて今のあなたの方が好きだ
と感じ、ますます距離間も縮まるんじゃないだろうか。


カチカチだった親がゆるゆるになると

カチカチだった我が子も
親が緩むことで
子供もゆるゆるになっていきます。

このプロセスは並じゃない。


並じゃないけど、
この経験が
関係を深くするんじゃないだろうか…



過去は変えられない。

人も変えられない。

でも、未来は あなたが決めれるんですね^^

イエイ!!  !(^^)!

 

 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 


権利 義務 対等 平等 差別 改めて考える。 昨日の続きです。また親子で考えてみたい議題^^;|親子関係・夫婦関係の悩みを良好にし笑顔にするカウンセラーのブログ

 

 

 


ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^

 

 

応援クリックして頂けると喜びます^^


ブログパーツ