読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

加害者は健常者だと思い込んでいた。その思い込み、夫婦でも親子でもあるね。

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もあります

 

ので色々な方向から) 

 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まった

 

ら、

 

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

 

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事9月18日投稿記事より…

 

 

 

今日は独り言です。

なので親子も夫婦もない。

ってか、その思い込み
親子・夫婦に限らず…って意味。

応援クリックして頂けると喜びます^^


ふじたは公で起きた出来事については
ブログに書かないことにしています。

例えば 終戦記念日 地震関係 事件 事故
拉致 誘拐 行方不明などなど

これらに関連する人が
今ふじたのブログの目の前に居るかもしれない。

だから公に起きた事柄については
書かないと決めています。

公について書くという行為は
そこに関連した人たちを
さらし者にする行為と同じだ。

と感じるからです。

じゃぁ、ふじたがいつも書く「例え話」はいいのか?

って言われると困るんですけどね^^;

あ、いえね、書く人を批判してるんじゃないんです。

これは ふじたの問題です^^

でも、今日はその掟を破る形になります。




先日、全盲の女子生徒が
暴行を受けたという事件が起きました。


Twitterでもこの女子生徒への
批判めいた呟きが目立ちました。


その後 警察が容疑者を特定するのに
そう時間はかからなかった。

そして加害者は捕まった。

加害者は知的障害者だった。

犯人が知的障害者だったと分かった途端。


皆は静かになり黙った。




なんでや?




今日はここまで。



また明日、ふじたが個人的に思うこと
書きたいと思います。


今日は、あえて 何も言わんです。





 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 

 

 


カウンセラーからのセッション依頼。 カウンセラーに限らず親も子も 自分を知るって大事だよ^^|親子関係・夫婦関係の悩みを良好にし笑顔にするカウンセラーのブログ

 

 

 

ふじたカウンセリングHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応援クリックして頂けると喜びます^^


ブログパーツ