読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

何も言わなくとも俺の(私の)気持ちを察しろよ!! 分かるか!それ親子や夫婦でやらんといてや!!

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もあります

 

ので色々な方向から) 

 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まった

 

ら、

 

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング 

 

 

-believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

 

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ 

 

ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事9月16日投稿記事より…

 

 

 

「何も言わなくとも俺の(私の)気持ちを察しろよ!!
分かるか!それ親子や夫婦でやらんといてや!!」

昨日のブログで会話ができない…って言うことを
書いたと思うんですけどね…


日本人って奥ゆかしい~~~とか
以心伝心ができる~~~とか
日本の女性は男性を3歩後ろからついて歩いて
何も言わなくても
男性の気持ちを察して癒す~~~とかね。


 

 

応援クリックして頂けると喜びます^^


えーっとね、確かに、確かに、時と場合によっては
言葉で直接話さなくても
伝えることが出来るときもあるんです。

例えば
歯医者さんでアシスタントが
治療中に渡す治療器具を
何度も見ているうちに覚えて
言われなくても次に必要な物を手渡せる。

とかね。

食事の準備で子供達がお手伝いするのに、
お箸やお椀を何も言われなくても食器棚から出して
机を拭いて並べることが出来る。

とかね。




けどね多くは察するなんてこと、できまへん。

神様ちゃうし
エスパーちゃうし。



「今日は何だか調子が悪い。」

(そりゃそんな日もありますよね^^)

…って思ってても
パートナーはパートナーで
今日の一日のスケジュールを
こなすことで精一杯。

自分の時間も使えずにバタバタしてるときに
相手の体調の変化に
気がつけないことだってあるでしょう。

(むしろ手伝って欲しいくらいだし…)



で、何かを頼めば調子悪いことも言わずに
黙ったまま頼まれたことをやり始め…

そもそも心は「やりたくない」って思ってるんだから
それを無視してやってる自分に腹を立てて、
でも、その怒りは

自分に対しての怒りだ。

ということに気がつくわけもなく…
自分に用事を頼んできたパートナーにぶつける…




あのですね、

言えばいいじゃん!

って話なんです。


言えないのは何で?


て話です。
(それができたら苦労はしない…^^; )


そこに刷り込みがあるんでしょう?


言うことに恥を感じるとか?
何か知らんけど
刷り込まれてるんでしょう?




怒りを感じている相手は
「言えない自分に」対して。

です。


察せないパートナーに怒りをぶつけるのは

矛先が違います。

更にもう一つ

お門違いです。(笑)




さて、もう一度、
ちょっとムカつく書き方しますよ。


言えないのはなんで?


自分を犠牲にすることで何を得るんですか?


それ、卑怯です。


自己犠牲して仮に自分が倒れたとしても
自己責任ですよ?

察せなかったパートナーの責任じゃないですよ?

でも、恐らくパートナーは自分責めるよね。

あの時気がついてやればよかった…と、


いえね、
実際に何の予兆もなく
突然襲ってくる病気もあるので
一概には言えませんが…

何らかの体からのサインがあったにもかかわらず、
そして「しんどい」と自覚していたにもかかわらず
そこは黙ったままで突然倒れられても…



被害者が加害者に一転ってやつですよ…



言わな分かりません!

言わなくても
分かるやろ?




分かりません!



あなたの頭の中にあるものと
あなた以外の他人の頭の中にあるものは
同じじゃないんですよ。


あなたの中にある普通 は必ずしも
万人にとっても普通じゃない んです!


よく機転の利く人は
自分と同じ視線で機転が利かない人を見ると

怒り出す。



自分ができることを
他人が出来ないのが理解できない。


理解できなくてもいいので、
自分と皆が同じじゃないんだと言うことだけは
覚えておくといいかもです^^



ああ、ちょっと意地悪だったかな…



今日は

何も言わなくとも俺の(私の)気持ちを察しろよ!! 
分かるか!それ親子や夫婦でやらんといてや!!」


って話でした。

夫婦だから、親子だから、
何でも分かり合えるなんて有り得ません。

言わなきゃ分からないこと一杯ありますよ?

それぞれ一緒に生活していたって
抱えている問題は同じじゃないでしょう?

持ってる物も同じじゃないでしょう?

なんかいつもと違うなってことは感じたとしても
それは相手の
「怒り」
だけしか伝わってこなかったりするんです。

そしたら、そこ誤解が生じるでしょう?

言いたくないのなら言わなくてもいい。

その代り、その怒りをぶつけないことだよ。

ぶつけない自信がないのなら

「ちょっと今日何だか調子でないから
独りで居させてくれ」

でもいいし

「仕事が今山積してて余裕がないから
触らんといてくれ」

でもいい。

相手に伝えておけば、
相手だって自分を責めずに済む。



親子だってそうだよ。

子供はいつだって
親の助けになりたい」
と思ってる。

「これ手伝ってくれる?」

出来るなら助けを求めたらいい・・・


まだお手伝いが出来ない時期なら

例えばお夕飯を作れない自分を許して
食べに行くって方法をとってもいい。



いつもいつも突っ走ったり全力疾走だったり、
同じペースで走り続けることは困難だよ。



自分の心と体と対話してね^^


自分を大事に大切に…

あなたは大切な存在なのだから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のアメブロ記事…

 

 


あんたらズルいね。嫌う癖に嫌われたくないんか! ハッキリ言えば?親子でも出来たらなぁ~~^^;|親子関係・夫婦関係の悩みを良好にし笑顔にするカウンセラーのブログ

 

 

ふじたカウンセリングHP



ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^






応援クリックして頂けると喜びます^^



ブログパーツ