fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

これだから傷ついた大人は嫌やねん…1

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 夫婦関係カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もありますので色々な方向から) 

 

 

人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、

 

 

一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング -believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

 

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事2月6日投稿より…

 

 

 

 

 私は滅多に実家へは帰らないのですが

正月、お盆くらいは 何とかして帰るんです。

実家はお肉で有名なところなので
実家へ帰ると必ず好き焼肉を
持たせてくれるんですね。

これはとても有難く
子どもたちは食べ盛りなので
ものすごく喜びます。


今年もお正月に帰った時にお肉をいただき
有難くすき焼きにして美味しくいただきました^^



さて、ここまでの話で終わればいいのですが
今日のお題

「これだから傷ついた大人は嫌やねん…1」

ですから、これで終わるわけがないxxx

しかも ”1” って書いてるし^^;


私等の世代の親の多くは
もしかしたら、結構こんな親が多いかもしれません。


何かをしてもらったら、必ず、その後 お礼を言うこと。


ま、これ当たり前っちゃ当たり前なんですが…

この当たり前の意味が本来の意味から
遠ざかってることもあるかもしれません。

(あ、でも、今から書くような親ばかりじゃ
勿論ないっすよ^^誤解なきように…)


例えばこんな場合。


相手の喜ぶ顔が見たくて
お礼を言われたくてする行為



自分がしたくて相手にする行為。

この二つは全く意味が違ってきます。



前者は
悪く言えば 見返りを求める行為

よく言えば 誰かのために自己犠牲をして
尽くす行為

とも言えるかもしれません。


後者は
悪く言えば 自己満足。
よく言えば 自由人。

と言えるかもしれませんね。

なぜなら、そこには、相手からのお礼などは
全く目的とはしていないでしょうから。


毎回そうですが、お肉をいただいて たった一言

「美味しかったわ♪ありがとう^^」

と連絡して言えればいいのですが
私も家に戻れば日々が慌ただしく過ぎてしまい
なかなか電話連絡ができない。

私の生活のリズムと親の生活リズムもバラバラですし
私が一息ついた時間には
親はご就寝タイムだったりしますしね…


でね、私が留守の間に実家からこの前電話があって

(まず滅多にしてこない親ですから
この電話があった時点で
”お肉どうやった?”
の内容にほぼ間違いがない…)

べっぴん娘が出たんですけど…


私が今仕事で留守にしていると言うと
夜20時過ぎだったので

「こんな時間までお母さん仕事してんの?」

と言った後

「別に用事ないんやけど…
また電話するって言うといて」

と言われ べっぴん娘は正直に

「うん、わかった。
あ、おばあちゃん
この前のお肉美味しかったでぇ~
すき焼きにして食べたよ^^」

って言ったら…

母はこう返したらしいんです。

「あれぇ~○○ちゃんも、そういうことが
言えるようになったんやねぇ~~~」

と。


ここで、べっぴん娘ちょっと不快感を感じる…



帰宅してからその時の話を
聞かせてくれたべっぴん娘。

「私さぁ~ホンマに美味しかったから
言うただけやのにさぁ~…
私が言った言葉は信頼されてないって言うか…

もぉ~~~これやから
傷ついた大人はややこしいねん!





意味お分かりでしょうか?



べっぴん娘は、おばあちゃんは 
傷だらけだから人を信頼できていないんだ。

と言っています。

そして
その信頼できない気持ちを 
私に裏のメッセージで

「お世辞を言うようになって…」

と伝えてきたんだ!

と言っています。

本当に美味しかったから そう伝えたのに
その言葉は歪んで伝わってしまたと怒ってます^^;



こういう大人には どう伝えたって伝わりっこない。

会話が成立しない。


と(苦笑)




許せよ、べっぴん娘。

私の母も色々壮絶だったんで^^;



でも、その壮絶だった祖母の人生は
この人たちには関係ない話で…


そして、でも
祖母は 

傷ついた大人だ

ということは 分かるんですねxxx


侮れぬ…




ちょっと そんなことを思った 
とある日の話です。


お教室でも感じることですが

若い人の カン は鋭いし
下手な大人より 見透かしてるなぁ~

って思いますね…

また明日へと続きます…


今日は

「これだから傷ついた大人は嫌やねん…1」

って話でした^^


とは言ってもね
誰が悪いって話じゃないんですよね…

いつも言うことではありますが・・・^^;

 

 

 


本日のアメブロ記事・・・

 

こんな先生が 良いモデルになるんだよね…人それぞれの 価値 について。|fujita counseling @ chigusa fujita


ふじたカウンセリングfacebook  良かったら遊びにいらしてくださいね^^