fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

自分の育った親子関係から刷り込まれたメッセージって?

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 離婚・修復カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もありますので色々な方向から) 人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング -believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ ふじたカウンセリングfacebook

 

 

アメブロ過去記事10月31日投稿より・・・

 

 

 

自己肯定感が低い人ってどんな人?


あ~~~この内容って思いっきり自分とリンクするので
イヤなんですけど…
そのくせメッチャ書きやすかったりするxxx((笑

先日アンさんのブログでもアップされておりました。

過去の記事で読まれているのは…

アンさんは時々思うのですが
ふじたの幼い時期のことを
タイムマシーンで見に行ってこられたのかしら???
って思うくらい記事を読ませてもらっていると
感じることが多々あります。

けど、これは私だけが感じていることではないはず…

みなさんも感じておられるはず。

例えば
日常で誰かの記事を読んでて
時々自分の中で反応してることあると思うんですよね。

これおかしいやろ。

こんなんあるかいな。

ありえない。

この人どうかしてる。


ちょっとマイナスな言葉ばかり書いたので
今度は逆バージョンで^^


うんうん、わかるぅ~~~

そうそう

あ~これねぇ~そうなんだよねぇ~~

あ、、痛い^^;


痛いくらいわかるということでしょうか…^^
つまりその部分については
解決済み
または
解決しつつある…てことでしょかね^^



昨日書いたブログもね、こういう事なんですよね。


反応するってことは感じてるってことなんですよね。

そしてその反応には必ず理由がある…

又、時にはその反応が、虚像の反応だったり…
するかもしれませんね…

いい人でいたい人。
世間体が気になる人。
いい子でいなければいけなかった人。

こういう人に多いかもしれません。

これらは全て過去の親子関係のなかで
練りこまれた刷り込みのメッセージ。

アンさんのブログにもあるように人の世話を焼くことで
自分の存在価値を見出そうとしてきた人。

そしてイザ、子どもたちが独り立ちし
自分の助けが全く必要でなくなった時
虚無感に襲われて存在価値のなさ
自分なんて生きてても仕方がない。

そう思ってどんどん内向的になり
ウツが発症するかもしれません。

ま、これは極端な例ですが^^;


でもね、自分の人生を生きてる人には
こういうこと少ないかもしれないね。

精神的自立ってやつですかね。


それがあるかないか。


常に誰かの認めがないと不安なのは
誰からのメッセージなんでしょう。

自分の人生です。

自分でリーダーシップとって生きていいんです。


でも、これがわからない。

自分の人生ってなに?

リーダーシップとってもいいってどういうことなん?


はい、ですよね。

だって、それだけ今まであなたは自分の歩く道を
選ばせてもらってこなかったし
今現在もそうかもしれません。

誰かの呪縛から逃れられず
また逃れる術があっても最初から諦め

「今までこれで来たんだから
生きていけないわけじゃなし、・・・」

そうやって、自分の道を歩かずに
誰かが用意した道を歩き続けさせられ

そして、最期は何を思うのでしょう…


きついですね。すいません。


昨日、セミナーに参加した際に出会ったある女性。

もう お孫さんもおられます。

でも、とってもそうは見えないくらいお綺麗な方です。

彼女は別れ際こう言いました。

「せっかくこの世に生まれてきたんだから
自分の好きなことしないと」

自分の人生に責任を持ち
リーダーシップを取られたんでしょうか…

そんなこんなを思いました。

最後に質問^^

自分の人生を生きることは我儘な事なんでしょうか?


この質問のあとにもう少し書き込みたいところですが…
やめておきます。

ふじたはつい書きすぎてしまうので…^^;

本日のアメブロ記事・・・

 

 

「もともとは 誰もそういう人なんです^^」|fujita counseling @ chigusa fujita