fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

攻撃、嫉妬、妬み、そして競争

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 離婚・修復カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もありますので色々な方向から) 人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング -believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ ふじたカウンセリングfacebook

 

アメブロ過去記事5月6日投稿より・・・

攻撃、嫉妬、妬み、そして競争。

これらの感情は、悲しいことに
同じカテゴリー内でも起こります・・・

例えば社内で、学校内で、友人関係で、
カウンセラー同士でさえも・・・です。

たまぁ~に若くして才能にたけた人に
出会うことがあります。

それはカウンセリングに来られた方でもそうですし、
カウンセラー同士でもあります。

おもしろいことに、(この言い方は失礼ですね)
同じ病気の方同士でも起こります・・・

それは「競争」という形で起こったりします。

同じ病名で手術したのに、相手の方が回復が早いと、
え?・・・となったり・・・

心から祝えない感じですね。

また、我が子と同じ年の親せき関係や
親同士の繋がりで友人の子どもと我が子で比較し
受験シーズンになれば 
どこの学校に受かったのか・・・とかね。

あと、他に…そうですね…

受験予備校同士でもありますよね・・・

うちは●●大学合格者○○人!!!とかね・・・


誰かと自分を比較して常に自分が
どの位置にいるかということを確認し続け、
それによって一喜一憂する・・・

な?疲れると思わへん?

はたから見てて疲れると思わへん?

こういうのを 周りに巻き込まれてる・・・いうんです。

その渦に我が子も巻き込んでたりして・・・

どうして周りを気にするんやろうか・・・

その癖はいつからやろうか・・・

誰があなたと周りを比べたのでしょうか?

誰があなたに周りからどう思われているかということを
流したのでしょうか・・・

これによって分断が当たり前になり
抑圧者から”抑圧の加担者”になることを強いられ、
自分を失っていきます。

一人一人を見れば、
皆、本質はそんな人たちではないはずなのに・・・


と、時々こんなことを思って考えたりします。

抑圧社会ですね・・・この世の中は・・・

一つ一つの家庭の集まりが社会を作っていますから・・・

だから一つ一つの家庭が本質を取り戻せたら、
社会も良くなるんじゃないかと・・・

これも ふじたの また スケールでかっ!!のお話です。

今日はなんとなく つぶやいてみたくなりました・・・

本日のアメブロ記事・・・