fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

不登校、学校の先生をしておられる方へ・・・

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 離婚・修復カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もありますので色々な方向から) 人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング -believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ ふじたカウンセリングfacebook

 

 

 

学校の先生をしておられる方々へ・・・

私の所には、今、不登校でカウンセリングに来ておられる生徒さんがおられます・・・

不登校は、家庭が原因でしょうか・・・


先生方はどう思われますか・・・?

 



教師という職種はとても色々な方向からもバッシングや、決めつけを受け、日々抑圧

 

と戦っておられることと思います・・・


私の息子は今週火曜日、高校入学説明会があり、行ってまいりました。

そこで先生方からの説明をまともに聞いていたら、それは苦しくなる内容ばかり・・・

「誓約書」に名前を書き、印鑑を押して提出した限りは、此処の学校のルールに従て

 

もらう。

 

誓約違反者には、退学してもらう。



つまり、「抑圧と脅迫」だけの説明会だったんです。



息子は言いました「先生たち俺たちを信頼してないし、何も自分で考えて判断して行

 

動できない、と思ってるね。決めつけジャン」



そういいました。



息子は髪の毛が赤毛なので、事前に伝えに行きました。

息子の口から「スイミングしてるのでカルキで色素が薄いし、生まれつき赤毛で

 

す」・・・と。



そしたら「そうですか、分かりました。でも、あまりにもひどくなるようなら黒く染めても

 

らうことになります」・・・っと言われた。



黒く染める?



先生方にお聞きしたい。

誰のために、黒く染めなければいけないのですか?

茶髪に染めたらいけないというルールがあるのに、

でも黒く染めるのはOKなんですか?



しかもルール違反などしていないのに、

誰のために体に悪いとわかっている染料を頭髪の地肌に付けて

黒く染めなければいけないのでしょうか?????



私たちは選んで受験していますね。

だから誓約書を持ち出して抑圧と脅迫で子どもたちを抑えつけるやり方をして、言う

 

ことを聞かせようとする。



それをすることによって何が起きますか?

生徒と教師の間に何が起こると思いますか?



もう一度言います。

私たちは確かに選んで受験しています。



でも、反対に学校側も子どもたちを選んで合格させています。

つまり、引き受けていますよね?

それなのに、学校の名前を汚す生徒は退学もありうるとは、

どういう意味ですか?

教師の役割とはなんでしょう・・・

そうやって、自分たちが選んだにもかかわらず、

最後まで引き受けないということは責任放棄じゃないですか?

子どもたちが そうなるにはそれなりの理由がありますよ?

それを理解しサポートすることが私たちの役割じゃないのですか?


そして、これは現実です。

不登校の原因は、家庭ではなく、こういった学校側の

生徒に対する抑圧と脅迫が原因だとしたら・・・?

先生、貴方は何を感じますか?

そんな生徒はメンタルが弱すぎる。

そいつが悪い。

そう思いますか?

私は自分が説明会に行くまで知りませんでした。

こういうことを説明会で聞いてくるんだなぁ・・・ということを。



他の高校でも似たり寄ったりの内容を説明会で話すそうです。

私には転勤族だったので日本の端から端まで友人が居ます。

だから、確認作業はいくらでもできます。

不登校の原因の一つは、

繊細で自分の感情に正直な生徒ほど、
感じやすく、

 

こういった学校側の対応に傷つき、行きたくなくなるんです。

希望を持って、「この学校に行きたい!」と願い

一生懸命勉強し晴れて合格しました。

嬉しくて嬉しくて説明会にウキウキ気分で行ったら、

こんな説明会でした。



さて生徒はどう感じると思いますか?



がっかりします。裏切られたと思います。

オープンキャンパスの時は笑顔で迎え入れてくれて

ウェルカムだったのに、180度の態度の違いに戸惑います。


勿論、これは生徒の勝手な思い込みかもしれません。



けれど、現実にこうやって傷つき落胆し

不登校になる生徒が居るのも事実です。

不登校になりかけている生徒が居ることも事実です。



先生、あなたは最初、何を思って教師になられましたか?

そして、実際に教師になって何を感じましたか?

メッセージで良いので、教えてください。

ふじたからのお願いです。