fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

あなたは、兄弟の上の子どもは、日々、何を感じてると思いますか?

奈良県生駒市で 家族問題カウンセラーをしております。

 

主に 離婚・修復カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もありますので色々な方向から) 人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、一度のぞきにいらしてみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング -believe in yourselfーあなた自身を信じて・・・

 

 

ふじたカウンセリング ホームページです。

 

facebookへも遊びにいらしてくださいね^^ ふじたカウンセリングfacebook

 

数学の苦手な高学年の女の子。

三人兄弟で長女です。

下に妹と弟が居ます。

妹は今日の分の宿題は終わりました。

お姉ちゃんが終わるのを待ってるんです。

でも、お姉ちゃん、数学のお直しに苦戦中・・・そこへ妹が来て、せかします・・・

姉「先に帰っときや!!まだ終わらへんし」怒りモードです^^;

妹「いやだ!!」

姉「はぁ?知らんしxxx」

それでも、妹はお姉ちゃんが少しでも早く終われるように、採点デスクとお姉ちゃんデスクを行ったり来たりして、お姉ちゃんの宿題を運びます。

そのうちしびれを切らして、

妹「さきに かえる」

姉・・・え?・・・という顔で「ん~~じゃぁ、ちゃんとお母さんに迎えに来てもらうように電話するんやで!!」

あらら・・・お姉ちゃん、結局気になるんじゃない・・・

さて、あなたは ここでこのお姉ちゃんをどう感じるんでしょう・・・

正解なんてないですからね^^

ちなみに、長女の立場の方がこのブログを読まれたら、もしかしたら、「姉の立場として、このまま一人で帰して何かあったら、いけないから、お母さんい迎えに来てもらうように言うたんやな・・・」

っと感じながらお姉ちゃんの言葉を読まれたかもしれませんね・・・

そうじゃない方は「なんや、お姉ちゃん やっぱ優しいやん^^」

っと感じたかもしれませんね・・・

姉、兄、この立場の子どもたちは自然に下の兄弟を自分が守らないと・・・

っと思わされて来てるかもしれません・・・

子育てしていくうちに、この立場の子どもたちの気持ちにスルーしちゃって、労うことを忘れがちかもしれませんね・・・

ここで、忘れちゃいけないことは・・・

下の兄弟は、上の兄姉を信頼し頼っているということ。

今日のこの姉妹の妹「なんで一人で帰らへんねん」

と、お姉ちゃんからの問いかけに、最初は「しらん!!」

っと言っていたのですが・・・私にこっそり教えてくれました・・・^^

「だって、こわいんだもん・・・」

そうだよね・・・一人で夕方におうちに帰るのは怖いよね・・・

お姉ちゃんが傍に居てくれたら、それだけで強くなれるんだもんね。

お姉ちゃん、頑張って宿題済ませて二人で帰って行きました^^

気を付けて帰りやぁ~~~^^


兄弟の上の立場、下の立場。

それぞれの気持ちがちょっぴり垣間見えた気がしました。

子どもたちは皆、日々、頑張ってるよね・・・