fujita2011counseling's diary

主に親子関係、夫婦関係、に関する内容をブログでアップしています。

長男だから、長女だから、~でなければならない・・・なんてことはない。

奈良県生駒市で 離婚カウンセラーをしております。

 

主に 離婚・修復カウンセリング 親子・育児相談(保育士の経験もありますので色々な方向

 

から) 人間関係など・・・

 

心が傷ついて考えても同じところに戻ってきてしまうパターンが始まったら、一度のぞきにいら

 

してみてください。

 

お役にたてれば幸いです。

 

fujita counseling ふじたカウンセリング believe in yourseif -あなた自身を信じてー


http://www.fujita-soudan-nara.com/

 


私には4歳年上の姉が一人いてます。

ですから私は二人姉妹の妹です。

姉は結婚するとき、親から暗黙の了解で長男ではなく養子を・・・

というメッセージを受けていたように思います。

二人姉妹の長女だから、苗字を継ぐ者を・・・という思いからでしょう・・・

ですが姉は今まで大きな反抗をしたことがなかったのですが、

ここ一番という大勝負に出ました。

県外の商売人の長男の所へ嫁に行きたいと言い出したのです。

何度も話し合いがなされ、結果、姉はその人と結婚しました。

はっはっは!!^^; 

言うまでもなく、あとに残った私に親からの無言の圧力がかかりました。

ですが、私も次男とはいえ県外の男性で、

しかも日本全国を渡り住む転勤族の夫と結婚しました^^

私の時は、なぜか何の揉め事もなく、すんなり祝福してくれました。


今、中学三年のイケメン息子が小学4年生のころ、

私の実家は姉妹が家を出て苗字を継ぐ後継ぎがいなくて、

お墓を守る人がいないことについて、心配に思うこと。

そして、もし、自分も妹も結婚しても子どもができなかった場合、

藤田を継ぐ者がいなくなったら・・・ご先祖様は怒るのだろうか・・・

と、言ってきたことがありました。

(お墓の心配については多分、先に亡くなった兄たちのお墓をお参りしていることで感じたのだと思います・・・)

私たちは

「そんなことを気にするご先祖様は両家にはいない。”あなたの人生を、あなたが生きれない”ことの方がご先祖様は悲しむと思うよ」

っと言った覚えがあります。


時々映像を通して、見せられるのが

「偉大なあなたの息子さん達は、きっと、あなたのやり残した思いを引き継がれることでしょう・・・」

みたいなコメントを葬儀なんかで言ってる芸能人。

人の人生じゃないですか。

父親が人間国宝だろうが、医者だろうが、弁護士だろうが、総理大臣であろうが、

その子どもと親は、まったく関係ないですよね。

あとを引き継ぐだとか、・・・ね。


その子どもが、どんな人生を選ぼうと周りの大人は暖かく見守り応援していくならまだしも・・・

プレッシャーかけてどうするねんや?・・・っと ふじたは思うんですね。

子どもたちをサポートするには、まず、この子どもたちの親をサポートしないといけないんですね。


何故かわからないけれど、

つい、こういうことを子どもに言ってしまうという大人は

結構居てると思います。

その理由に気が付けたら、今までとは少し違った自分が

誕生するかもしれませんね。

生まれ変わったあなたに出会えたなら

その日は

あたらしい あなたの

happy birthday!!


そして最後に、・・・

あれだけ世間体を気にしていた両親が、形式や格式にこだわらず、長女だから、長男だから・・・ということも言わず、

そして、私が実家の苗字を継ぐこともなく家を出て行くことを決めた私に、

あの時、夫との結婚を暖かく見守ってくれて、、

ありがとう・・・